2007 081234567891011121314151617181920212223242526272829302007 10
このブログの更新は終了しました。
新しいブログはこちらになります。
  スポンサーサイト    --.--.-- (--) --:--:--
カテゴリー:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  トライブ関連    2007.09.25 (Tue) 17:40:54
カテゴリー:ロックマン情報
某ぎゃーも(しろがんもさん)の日記にTGSでの流星2体験レポが書かれました。

キッズコーナー故になかなか情報が集まらないのですが、流石はぎゃーも。初耳の情報が満載だ。

新バトルカードは見つけるたびに挙げてもキリがないので紹介しませんが(今までもしませんでした)、トライブ関連のシステムについて詳しく載ってます。
引用していいのかよくわからなかったので書き直します。多分、引用してもいいんだろうけど。

・トライブ中は自身の属性と同じ属性のバトルカードの威力が上昇。
・ダブルトライブ中はブラザーフォースがカスタム画面に残る為(?)、その分選択できるカードの枚数が減る。
・ダブルトライブ中の弱点は、後から追加したトライブの属性に依存するっぽい(?)。

ベルセルクの特殊能力:無暗転カードを連続で選んでいる際にAボタンチャージでそれらカードを連続で発動。
ダイナソーの特殊能力:Aボタンチャージで手持ちカードの攻撃力増加。
シノビの特殊能力:カードを選ぶ際にAボタン長押しで対インビジブル性能を付与。

・・・こんな感じらしい。うろ覚えらしいのでそうかもしれないっていう程度で認識してください。


トライブ関連の情報は嬉しいニュースですね。スターフォースの時の反省からか、それぞれに差別化を図る能力があるようですね。前作みたいに発売直前にやっぱなしってのはやめてほしいな^^;(ぁ
話を聞いてると、ダブルトライブって魅力ないなぁ。カスタムオープン枚数削らされるというのは致命傷でしょう。もし、弱点属性が2属性持つというようなことがあれば、私なら使わない。その場合、トライブキングも自然に使わなくなるだろう。多分、大丈夫だろうけど。

ベルセルクの特殊能力は、ヒット後の無敵がなくなるのならかなり強いと思うけど、それがないのなら自爆技かも。
ダイナソーは攻撃力増加の為だけにわざわざチャージをするのは手間だと思う。
シノビは対戦で強力だと思う。1ターンに1枚という制限はあるだろうけど、十分だ。

で、ダイナソーがパッとしないわけだが、攻撃力増加といえば多段ヒットを狙うのが定説。しかし、高威力を目指して同属性の炎属性に適用しようにも、多段ヒットはモエリング(2でも続投)くらいだろう。だとすれば、あまり使い道がない。そこで、ダブルトライブでダイナソーシノビにしてみたらどうだろうか。多段ヒット&ヒット後の無敵なしという傾向を持つ木属性ならば攻撃力増加はかなり有効ではなかろうか。寧ろ、今はそれぐらいしか思いつかないのだけども。

トライブキングもきっと特殊能力があるね。どんなものになるのか楽しみだ。でも、カスタム画面の枚数減らされたら嫌だな・・・。

そういや、気が付けば1週間連続でブログ更新してる・・・頑張ったな、自分。
スポンサーサイト
  偶には日記っぽいの    2007.09.24 (Mon) 22:58:37
カテゴリー:日記
ブログにしては日常が欠けているので(そういうブログもありますが)、偶には近況でも書いてみます。面白い話ではないけども。

・・・で、何を書く?(ぇ

えっと、私の学校は大学附属の高校で、最近行事でその大学に行って研究室見学をしたのですよ。で、それについてのレポートを今週中に書かなくちゃいけないのですが、何しろレポートの内容そのものが大学で研究チューなのよ!ってことで、考えてみれば書くのに無理があります。事足りるものが書けるのならもう大学に入っていいでしょう(笑
プログラミングに興味がある(但し、得意ではない)ので、それに関する研究室についてのレポートを書くつもりなのですが、学校の授業ですらそんなに詳しくプログラミングを勉強していないというのに内容を理解できるはずもなく。困ってます。勿論、友達もみんな。明日、みんなに話を聞きまくってから書きたいと思います。ぶっちゃけ、1人の力じゃ限界がある^^;

多分、技術的にこんな難しいことやってる高校は私の高校以外では珍しいんじゃないでしょうか?ふつーに大学の始めの方で勉強する技術的なこともやっちゃいますし。んで、2年生に上がってからは毎週それについてレポートを書かなければならないわけです。それが辛い。中学時代の友達の話とか聞いてると、私の学校の2年生の忙しさは異常ということがよくわかる。つk、ウチのクラス(情報分野)が特に異常。1年生の時は遊びまくってたんだけどねぇw
出来の悪いレポートは再提出命令が下されます。これは寧ろ、悪い評価を付けられずにやり直しができるので嬉しいのですが、レポートは毎週あるわけでして、5、6通ぐらいレポートを溜めてるという人もいました。因みに私の最高は3、4通。
そういうわけで、学校だけでも割と忙しい。それに加えて週に3回塾に通っているのだから、サイトの更新なんてなかなか手が回るはずもなく・・・。ここ最近の連休は殆ど体力温存の為だけに使いましたが^^;

私の高校に行こうかと考えている某氏。楽しいんだけど、2年生に上がってからはそれなりにしんどいので覚悟してくだされ。入ってからの話ですが。

んでさ、私は木曜に塾で英単語・熟語の追試を受けなければなりません。なんかもう疲れててノー勉で挑んだら果敢なく散ったw(だろうな
で、追試の分と今週新たに増えた範囲を合わせると英単語・熟語を900個ちょっと覚えなきゃいけません。木曜までに。きっつ;
でも、この連休中はそれら暗記の一切をしていません。今は絵描いてます(ぇ
いやぁ、まぁ、こっちはこっちでやらなきゃいけない仕事なのでいいんですよ。単語は登下校の電車内(往復3時間)+夜中に家で覚えるか。
はぁ・・・今週いっぱいは疲れるなぁ。

忙しい忙しい言いますけど、金曜に研究室見学のレポートを提出し終えたら多分、1週間ぐらいは時間に余裕が出来るはず。何故ならば、来週はレポートがない。ちょっとは更新できるかも。そういって更新できなかったパターンが多々あるのは気にしてはいけない(苦笑
でも、それ以降はずっと忙しい気がする。流星2も期末テスト前だったりするし・・・攻略ページ作れるのかなぁ;

・・・まあ、こんな感じ。この1週間のことを考えると気が重いなぁという所感。面白みがなくてゴメンネ。面白い日常を過ごしてたらそれはもう幸せなことなんだけど^^;

そういえば、文化祭近いけど、来なくていいよ(ぇ
んー、だって、ウチのクラスやる気ないし。
  拍手返信(9月23日)    2007.09.24 (Mon) 13:06:09
カテゴリー:拍手返信
  てぃーじーえす    2007.09.23 (Sun) 00:28:08
カテゴリー:ロックマン情報
20周年記念のポスターカレンダーとTシャツを予約しましたが、Tシャツは迷った挙句に結局は白黒両方買っちゃったwizardです。ども。
母親に強請ってお金出してもらえることに。愛してるぜ、マイマザー(マザコンか


一般公開1日目のTGSにて発表された情報を調べてみました。
殆ど新出情報はないみたい。相変わらず、ソロの情報は出てこないけど、次のコロコロとかで発表されても「あっそ」で片付けられてしまうよ;;
20周年記念スペシャルステージも大したことはやってないみたい。ちょっとしたトークがあった感じで。稲船さんがまた「DASH3作りたい」って言ってたみたいだから、相当本気で作ろうとしてるみたいだね。景気がよければ近いうちにDASH3の制作が実現するかもね。その意思の表れでもあるのが携帯用アプリで出されるDASH新作であるわけでしょうし。
カプコン関連のDVD配布とかいうのもあったみたいだけど、ロックマン情報は期待すべきではないかな。
入場料1200円(当日)もするのに、なんか損なイベントだなぁ。せめて、プレイアブル出展を一般コーナーでやってくれれば行く価値は十二分にあるのですけど。

とりあえず、スペシャルステージについてのレポはこちら↓
GameSpot Japan
電撃オンライン
ジーパラドットコム


大した情報はないけど、流星2について新たにわかったこと書きます。
・ダイナソーのチャージショットはエレキリールとほぼ同性能っぽい
・選ばなかったバージョンはオートブラザー云々言うけど、ちゃんと2種の変身が使えるらしい
・フェイバリットに登録できるのは4枚になったらしい
・ロックマンの状態で現実世界も歩けるようになったらしい
・シナリオ担当が変わった

・・・こんな感じだろうか。
フェイバリットが4枚って、メガとギガはどうなるのだろう?登録できたら引き当てる確率が上がるからあんまり良いことはなさそうだが・・・
ロックマンが現実世界を歩けるのは、結構期待する。ウェーブロードと上手く組み合わさった構成は面白いだろうと思う。
シナリオ担当はエグゼからずっと江口さんが続けてきたけど、急に変更するなんて何でだろうね?エグゼ4が文句言われまくってたからエグゼ5で変更とかならわかるんだけど、流星1はストーリーが一番評価されている部分であって、それを担当している人を変えるだなんて意図がわからない。単に、江口さんが忙しいのかなぁ?お願いだから、ストーリーだけは劣化しないでくれよ・・・

えっと、シナリオ担当変更以外はあんまり確実な情報じゃないので鵜呑みにしないでください。私が実際に行ってきたわけではありませんし。


今更になって思い出したんだけど、今作は上画面に空が表示されるんだよね?それについての言及が未だにないのだけど、アレは何の意味があるんだ??
それと、ツカサ君はもう自然消滅と考えた方が良さそうですか?(苦笑


TGSはもう1日残っているので、また新たな情報があれば追記します。

(追記)

セーブデータは2つ説。つまり、1本のソフトで2バージョン分できる?
しかし、その2つのデータ間での通信は不可能だろうし、個人的にはどうでもいいな・・・
  シリアスでした    2007.09.22 (Sat) 23:13:12
カテゴリー:アニメ
今日の流星アニメ感想。 今日も終始寝ぼけていたので細かく覚えていない。気が付いたら夕方の4時過ぎてた・・・(←ずっと寝てた
んで、色んな声優の方々が登場する特番やってたり、受験の神様最終回だったり・・・今日は殆ど何もしてないや・・・orz


第50話「告白」

先週までの話とは違い、シリアスになりました。勤勉なキグナスがいたころほど話の重みはありませんし、意外とそのギャップによる違和感はなかった。

朝、スバル君が学校への道からそれたところを目撃した委員長一行。ゴン太がスバル君を押さえ、「学校サボる気か、登校拒否!」「これからアマケンに行くんだ!父さんの宇宙ステーションの残骸が見つかったんだ!」みたいな展開。おいおい、登校拒否とか完全にまずいこと言ってないか?KYゴン太降臨(アドヴェント)!
で、アマケンに来たんだけど、委員長一行もご一緒。コラ、お前らは学校行け!(笑
見つかった残骸はFM星との友好の証、ブラザーバンドを結ぶための装置がある部分。未だに動き続けていて、FM星に信号を送り続けているとかなんとか。なんでわかったのかは知らないけど、ウォーロックはその残骸に大吾さん含めた宇宙ステーションのクルー達がいるのを感じるという。委員長一行は邪魔なので、ゴン太と違って空気の読める宇田海さんが「私の研究を見てください!」といった感じで強引に連行。ここが今回唯一のギャグかも。シリアスだね。

そして、スバル君と天地さんはウォーロックから宇宙ステーションで起きた事件のことを語りだす。基本的にゲームと変わらない設定。FM星人たちが宇宙ステーションを襲撃し、そのFM星人たちの中にはウォーロックも混じっていた。大吾さんの体を乗っ取ろうと電波変換を試みるが、スバルと電波変換したばかりの時にも言っていたように乗っ取れなかったらしい。上手く身動きがとれず、そのうち次第に宇宙ステーションを襲撃する気がなくなり、逆にFM星人たちのやり方に疑問を抱く。大吾さんたちを庇ってキグナスと対峙するウォーロック。唯一真面目なFM星人キグナスのご活躍に涙流しそうだったぜww
ステーションはもう持たないので、大吾さんたちを生き長らえさせる為に、ウォーロックはクルー全員の体を電波化させることにした。そして、その電波体となったクルー達が今でもそのステーションの残骸に残っているらしい。3年間も可哀想だよね・・・;;
ゲームと違うのは、ウォーロックがAM星人という設定がないことになってそう(FM星人に恨みがなさそうに見える)だということと、大吾さんたちが生きているということがほぼ確実なことと、人間を電波化できるのはウォーロックだけ、ブラザーバンドは異星人と交友関係を持つ為のプロジェクトであって一般化されたシステムではないということかな。
ゲームではウォーロックの心理描写とかの関係で感動する話なんだけど、なんか平たくなったなぁ。
一方、ヘッポコFM星団(ぇ?)は揃って街を襲撃し始めたところで今日の話は終了。


なんか淡々と書いていてゴメンネ。ホントに寝ぼけ眼で見ていたもので;;
先週、見逃した冒頭部分とか「オヒュカス、ぽかーん」とかネタあったんだね。自分、朝に弱いなぁ・・・
今日の話はゲームとあんまり変わらない内容だったので、これといった感想もないなぁ。
あぁ、そうだ。大吾さんとウォーロックの電波変換した姿が見たかっt(ヤメレ
来週は久しぶりにハープ・ノート登場。頑張ってくれ、公式ヒロイン・・・^^;
で、再来週はアンドロメダが復活するらしいので、今後の展開が非常に気になりますねw
「流星のロックマン トライブ」は11月3日からの放送となりますが、ジーベックの各話紹介見てると1週分足りない?1週休むのかな?ちゃんと第55話があるようです。中途半端だから第55話までタイトルぐらい載せろよ、ジーベック・・・。あ、その最終回のタイトルは「FM王ケフェウス」だそうで。最初で最後の活躍かもね、ケフェウス・・・。


冒頭にも書いた、色んな声優の方々が登場する特番ですが、色んな人が出て来てまあまあ面白かったけど、出て欲しい人はあんまりいなかったなぁ。ロックマン関連の人は私が知る限りでは、かかずゆみさん(メディ)、田中真弓さん(ロック・ヴォルナット)、水田わさびさん(キャンサー・バブル)が出演。何故か高山みなみさん(アクセル)は取材拒否。ロックマンだから出て欲しいとかじゃなく、そんなの関係ナシに気になる人はいたんだけど、古いアニメの人ばっか出てきてちょっとつまんなかった。個人的には野沢さんにデュークモンやってほしかったけど、少しマイナーか。
つk、その人はどうでもよくね?もっと気になる人がいるでしょ?みたいなのが多かった。なかなかテレビに出ない人を出させるような番組だったのに、ふつーにテレビに出てくる人も何人か。あのランキングはどうやってできているんだ??
あと、最近のテレビ番組の構成って、無駄が多くて見ててストレス溜まるよね^^#
  ファンなら買え!    2007.09.21 (Fri) 19:48:35
カテゴリー:ロックマン情報
流星のロックマン2公式サイトでプロモーションビデオが公開されました。新情報は含まれないのですが(ソロもいないし)、動画はオンラインでは今回が初公開だったと思うので、各イベントに参加できない人たちは重宝するでしょう。特に、トライブキングの動画については初公開となります。それと、新テーマ曲も流れているので必聴。

本日発売された各種ゲーム情報誌には、トライブキングの情報が掲載された模様。ソロはまだ発表されてないみたい。やるな、さとりん!


明日から一般公開なTGSにて、「ロックマン20th ポスターカレンダーセット(3枚組)」と「ロックマン20th Tシャツ(色は白と黒の2種、サイズはS~XLの4種)」が販売されます。くぅ~、行きたい!と、悔しがったのもつかの間、e-CAPCOMにTGS特設ページが公開され、それら商品は明日から予約販売(10月5日にお届け)されるようです!!これは、ファンなら買いでしょう!!
買え!そこのお前も、そっちのお前もだ!!(意味不明
ポスターカレンダーは税込1260円、Tシャツは税込3150円と割と手頃な価格。こういうものはもっと値が張るかと思った。

ポスターカレンダーは、欲しくても手に入らなかったあのポスターっぽいものなので嬉しい。カレンダー部分要らないけd(
3枚中2枚の絵はロックマンシリーズ公式ポータルサイトでダウンロードできる壁紙と同じもの。残りの1枚は多分、初公開のもの。そのうちまた壁紙として配布されないかなぁ?
Tシャツの方はあえて本家のドット絵というところがポイント高いと思います^^
黒と白どっちにするか迷いますが(私に両方買う余裕はない)、これを着て20周年イベントに行きたいと思います。多分、そういう人、沢山いるだろうけどw


こうしたロックマン関連のニュースは日々を過ごす活力源になります。ロックマン最高!w
  ソロ    2007.09.20 (Thu) 17:21:00
カテゴリー:ロックマン情報
流星2情報。

ブライの電波変換前は「ソロ」というキャラです。音楽用語が名前になっている、ロックマンシリーズ恒例の特殊キャラ。
さとりんのブログに画像載ってますので、見たいなら行っちゃえ!

以上(ぇー

あぁ、そうだ。今日からTGSですね。明日公式サイトで公開予定のプロモとソロの情報で終わりな気がする^^;
Wi-Fi対戦に関しての詳細がわかると嬉しいんだけどなぁ。

もうひとつ。これ見て。2007年上半期販売本数のランキングで流星は24位だってさ。値崩れ激しいけど凄いヒットしたよね。累計は53万本かぁ。60万いかなかったね。


余裕があったらソロの絵描きますが、これから塾なのでさらばっ
  書き忘れたこと    2007.09.19 (Wed) 23:43:10
カテゴリー:ロックマン情報
うぅ、昨日も今日も殆ど寝てねぇ・・・合わせて2時間弱ってどうなのよ。とりあえず、面倒なものは片付けたから今月の残りぐらいはマトモに寝れるかな。

あ、明日は晴一の誕生日だね。若干早いけど、おめでとう!

-独り言終了-


最近、なんか書き忘れることが多くてさ、このブログ内の記事を後になって編集しまくってるんだけど、それじゃぁ気付いてくれない人がいるだろうから、大した内容じゃないけど、この前書き忘れたことを新しい記事で書いてみる。


流星2情報の書き忘れね。トライブオンの仕方を書くの忘れてたのよ。前作はスターフォースカードの使用でしたが、今度はブラザーフォースを使用して変身します。とすると、一度のバトルで6回変身できるのかな?勿論、重ね掛けはダブルトライブやトライブキングに繋がります。ブラザーフォースはトライブオンかフェイバリットのルーレットかいずれかを選択するようですが、アレ?ベストコンボはどうなるんだ??

でもさ、それって自分のバージョンの変身はどうなるわけ?
何が言いたいかというと、1つのソフトに2バージョン入っていて(ややこしい仕様だよね;)、片方を選びますよね?で、もう片方がNPCのブラザーになります。つまり、選ばなかった方のバージョンの変身が使えるわけですが、これでは自分のバージョンの変身が選べない。まあ、自分のバージョンのNPCブラザーもいるんだろうけど、選ばなかった方がブラザーになるって書き方されると誤解招くよね。え?私だけ?

まあ、それは兎も角、もう1つ問題が浮上します。
トライブキングになるためには、全バージョンのブラザーがいないといけないわけですが、ベルセルク×ダイナソーではシノビが欠け、ベルセルク×シノビではダイナソーが欠ける、つまり、必要なブラザーを考えると自然にベルセルクが要らない子になります。「えー、お前ベルセルクかよーイラネー」って感じでブラザーの需要が今のところ皆無です(バージョンによってアビリティウェーブが異なるならまだわからないけど)。そういう意味で、このベルセルクが重複した仕様は良くないんじゃないか。矢張り、シノビ側のベルセルクを水属性にすべきだった気がするんだよなぁ。ちゃんとバランス取れてるのかなぁ?

あと、気になることで、変身の解除条件って何だろ?前作同様、弱点属性攻撃を食らうことだとしても、トライブキングは無属性な気がする。トライブキングのみ持続するターン数が決まってるとかそんな感じなのかな。


んぁ~、眠っ。ホントに大した内容じゃなかったけど、この辺で。
おやすみ~ノシ
  骨うめぇw    2007.09.15 (Sat) 19:47:45
カテゴリー:アニメ
今日の流星は寝過ごさずにちゃんと見たぜ!って言いたいところだけど、最初の3分ぐらい寝過ごしたorz
お笑いパートがいつも入ってるから殆ど見れたと思うんだけど、またOPカットされたらしいし、どうなのかな。つk、OPカットはまさかこれから先も同じ?いーやーだー


第49話「がいこつチェンジ!」
寝ぼけてたのであんまり詳しく覚えてない。録画してないからすぐには見直せない。早くネットにry

恐竜博物館にやってきたスバル一行(ツカサ君がいないのはきっと寝込んでいるんだね・・・)。そこにクラウンが現れて、博物館内の恐竜の骨格標本に乗り移って暴走する話。
クラウンが乗り移った後の恐竜の骨は顔がクラウンになるのでなんとも間抜けなこと^^;
「紳士は火を噴かない」とか言ってロックバスター(火じゃないと思うけど・・・)は撃たないし、「紳士は・・・(忘れた)」とか言ってバトルカードのプレデーションはしないしで苦戦するロックマン。仕方ないのでパンチとキックで戦いますw第4話思い出すww
ロックマンに喰らいつくクラウン。ロックマンピンチ!そこで、モニター越しにそれを眺めていたウルフもやってきて、クラウンのとり憑いている骨に飛びつき、噛み付き、「骨うめぇw骨うめぇw」で爆笑ww
ずっと涎垂らして「骨~骨~」って言ってたのでまさかとは思ったけど。アニメのウルフはキャラ良すぎるなww
ウルフに体の一部を奪われてクラウンが怯んでいたら、電波彗星の影響がなくなったのか、クラウンもウォーロックも元通り。スターブレイク!アイスペガサス!マジシャンズフリーズ!で、クラウンと悪運の強いウルフを退治しましたとさ。

オックスは相変わらず寝てるし、オヒュカスも「いけないスイッチ」とかまだ言ってるし、リブラは「こんにちわ!ロックマン」連呼するしで今日もかなり楽しませて頂きました。あ~、面白かったw
でも、スターフォースは初登場の前から心配していた通りの扱いになってるなぁ。使い捨てだよね・・・。とりあえず、ウォーロックは元に戻ったし、次回は大吾さんに関する話だし、最終回に向けてシリアスになるのかな。今のFM星人たちにシリアスなのは無理だと思うけどw(ぁ


そういえば、後番組の情報が流れてるみたいですねぇ。一応、知っていたのですが、「まだ内緒ね」状態だったので黙ってました。でも、もういいよね?
30分枠にはならず、「流星のロックマン トライブ」デュエル・マスターズ ゼロの構成になります。サルゲッチュは終わり。相変わらずおはコロ内。まあ、それだけといえばそれだけなんですが、30分枠を期待していた人はショックでしょうね。でも、諸事情で10分枠だそうですので、当分は30分枠にはならないと考えたほうがいいですよ。
  TRIBE KING    2007.09.15 (Sat) 17:21:43
カテゴリー:ロックマン情報
コロコロより流星2の新情報。

3つのトライブが組み合わさった形態は「トライブキング」といいます。見た目はなんかごちゃごちゃしすぎてる気がしなくもない。コレの絵を描くのはめんどくさそう。思ったよりこれの発表早かったなぁ。

ま、そんな感想はどうでもいいよね!

チャージショットは「オーバースラッシャー」といい、3つの属性を持つ衝撃波攻撃だとか。3つの属性ねぇ。つまり、3連発?
KFBは「カイザーデルタブレイカー」です。日本語で「皇帝+三角形+破壊するもの」でしょうか。強いんでしょうねぇ。
3つのトライブが合体するわけだから、なんらかの特殊能力はあったりしないのかな?今のところ、よくわからないですね。

で、個人的にずっと気にしてたKFBの発動条件だけど、SFBから変化なし。またカウンターかよorz
チャージショットが強くなければ、ステータスガードみたいな特殊能力がなければ、またノーマルロックマン最強になってしまうではないか。なんか不安だなぁ。

ゲームスターっていう販売サイトにWi-Fi対戦が可能って書いてあったんだけど、あの手のサイトって誤植が多いから様子見してたわけですが、本当に実現されたようです。にしても、7人まで対戦可能ってどういうことだろう?7人って言うと、自分+ブラザーの数なんですけど、それに関わるの?Wi-Fiでオンエアとかそういうオチだったりしないだろうね?
Wi-Fi対戦って言うとラグと切断厨が気になるわけですが、上手くいくのかねぇ。特にラグが解決されているのなら、素直に嬉しい情報なんですけども。稲船さんが前作で「今度のロックマンはオンラインゲームだ!」とか言ってたからやるとは思ってたけどね。

周辺機器のスターキャリアー(11月発売)は3780円。買いたくねぇ~(苦笑
ロックマン、シノビ、ダイナソーの3バージョンらしいんだけど・・・ベルセルクorz
内容についてはどうでもいいんですけど、振ったり傾けたりでうんたらだそうですよ(てきとーすぎ

(書き忘れてたので追記)
ボスが新たに2体発表されました。「イエティ・ブリザード」(名前の通り某雪男)と「ブラキオ・ウェーブ」(ブラキオサウルスっぽいの)です。流星2のボス達はかつて地球上に存在し、伝説を残してきた生物たちのようです。モチーフが既に宇宙ネタじゃない・・・orz
これじゃ、人と電波変換するかどうかも疑わしいな。ボスコンは宇宙ネタだったけど、どうなることやら・・・。

あと、新しい地形でアタックパネルとかいうやつがあります。乗ってる間に手持ちのバトルカードの攻撃力が上昇するというもの。オテンコサマかアタック+系の地形版と思っていいんじゃないかな。

新情報はこんなところ。連休中には発売前情報のページ作りたいね。


既に多くの販売サイトで予約できるようになってますが、e-CAPCOMでも特典はトライブアタックカードだけのよう。後付で増えたりしないのなら、ここで予約する必要はないなぁと思う。つk、予約して、もし20周年イベントで先行販売されたらもう泣くしかないので。

TGSで、ロックマン生誕20周年記念スペシャルステージがあるようで、すっごい気になる。キッズコーナーで行われる流星2の体験会はステッカーがもらえるみたいだけど、幕張でまた使い回しだよね?そうでないと少し困るんだけども。つk、3種類に分けるこたぁなかろうに。
  ガニガニガニガニほねほねボーン    2007.09.14 (Fri) 23:55:56
カテゴリー:アニメ
今更気付いたこと。
現在、ダーメシの平日に於けるアクセス数は1日60~70人(更新滞ってるから多いほうだね)です。同じ条件下で、ブログの方は1日20人です。

・・・え!?何この訪問率の高さは!?人気高ぇな、オイ!!(笑
ブログはブログで検索に引っかかりやすいからなんでしょうけどね。
8月は頑張って更新したけど、流石にきつかったぜ。平日は疲労のおかげでパソコンを十分に使えるほどの体力が残されていなくてね、死んだような日々を過ごしてます。すいません、言い過ぎました。単に時間の使い方が下手なだけです。これからも以前使っていた日記よりは更新するつもりですが、不定期のだらだら具合は相変わらずになりそう。期待している人がいたらごめんね。
新しい情報を手にして、それをサイトで伝えようとしても最近はいつも他の人に越される。あぁ、君の時間を我にくれ(無理


先週の流星を見た人なら題を見てわかると思いますが、今回はそれの感想ね。当日は寝過ごして、あとは忙しくて、それに紛れて忘れて・・・で、今日になってようやく見ることが出来ました。私が唯一必死になってみてるアニメです(笑

第48話「ウォーロックはジェントルマン」
まず、初めに思ったことはOPカットかよww(ぁ
そして、久々の登場、ツカサ君。目が・・・目が怖いよ^^;
ちょちょちょっ、ウォーロック!これはジェントルマン通り越してオカマとしか思えないぞwww

いやぁ、初っ端から(良い意味で)ぶっ飛んでる話ですなぁw
で、天地さんに相談することにするスバル君もまた凄いと思ったw
ツカサ君はなんかもう黒いオーラ出まくりだねぇ。電波彗星の影響で苦しんでいるのは、彼の生命を繋ぎ止めているのがジェミニだからなんでしょうね。ジェミニ全然出てこないけど。ゼクスのダブルロックオンみたいに、それ以降はピンピンしている・・・なんてことはないみたいですね。
一方、FM星人たちは・・・

ウルフ「ワォ~ン」「ワンワンワンワンワンワン(ry」
リブラ「おはようございます!おはようございます!おh(ry」「おはようございます!ロックマン」
オックス「ZZZZZ・・・」
オヒュカス「いや~ん、オヒュカス、こわ~い」「違うもん!プンプン!」「オヒュカス、いけないスイッチ入っちゃいそう~」「ヒーローの悲しい性ね、しくしく・・・」

な ん だ こ れ w
特にオヒュカスは相変わらずキャラが強いっつーか、スタッフ優遇しすぎだろ、これ^^;
でも、それの御陰で、ゲームに比べるととてもキャラが立っているので結構気に入ってたりします。その点、キャンサー、ウルフ、クラウンにも同じことが言えますけどね。
性格に変化のないキャンサーとクラウンは夢に見た神様の影響で(タイムサービスで/笑)パワーアップ。で、その神様とやらの語尾が「ガニガニガニガニ~」と「ほねほねボーン」。意味不明ww

能力強化(巨大化)後のキャンサーが異常。あのショボショボだったローリングカッター1発でどれだけのビルを破壊したことか・・・。そして、タイダルウェーブって・・・いくつの建物が崩壊し、どれだけの人が被害にあったんだろう?恐ろしいな;;
とか思っていたら、巨大化しただけで、実は質量も強さも変わっていないというまさかのオチ。いやいやいやいや、強さは明らかに変わってるだろ!質量そのままに巨大化したのなら、ローリングカッターは遠心力で強くなるのだろうけど、ビル壊せるレベルにはならんだろ^^;
タイダルウェーブの水量も、どのハリウッド映画ですか?といった感じだったし。
キャンサーをやっつけたら体中から緑の液体が噴出し、一気に縮んでいく。そのときのキャンサーのセリフが「オイラの蟹味噌がぁ~」・・・って、アレは蟹味噌なのかっ!?つk、それで水増ししてたのなら結構な重量がある気がするんだが・・・まあ、コメディだし、気にしないことにしよう。

大体こんな感じ。見てない人はわかんないよね、ゴメン。箇条書きみたいな文章なのもゴメン。もう全体が面白すぎてまとめられないよ^^;
最後に大笑いしているクラウンが「アガッ」って言って顎外れたりと、たった10分に満たないアニメなのに、隅々までネタが盛り込まれていました。凄い!w
でも、OPカットはびっくりしたよ。そんなに重要な話でもなさそうだし、ネタ盛り込みたくて削るしかなかったんだろうか。こんなこともあるもんなんだねぇ。


XEBEC公式サイトでは第54話までのタイトルが掲載されましたが、流石にもう終わりでしょうね。題が「安藤ロメダ」もとい「アンドロメダ」ですものね。


話は変わるが、今日はクレヨンしんちゃん見るのを忘れたくない(一度時間帯が変更されてから毎週見る習慣が狂った)からドラえもん見ました。んで、気になった点があるのでちょっとだけ話します。
のび太君がドスケベすぎ。目の前で急成長する全裸のかぐや姫ロボットから目を離せないとか、しずかちゃんの入浴中にふつーに風呂場にどこでもドアで入ってきて一瞬出たはいいけどまた入るとか、そしてしずかちゃんの服を勝手に持って行くとか。どんだけエロスなんだよ。モラル上、問題ありなんじゃないか?
見ていない人が誤解を招かない為に言うけど、服を持ってったのはかぐや姫ロボットの服がなかったため。にしても、風呂場に突入してから身包み持ってくとは変態としか思えない。そして、わけを話すと何故か納得して全てを許してしまうしずかちゃん。可笑しい。間違ってるだろ!100歩譲っても、1000歩譲っても許しがたき大罪だろ!

その後に見たクレヨンしんちゃんは格別に面白かった。オバカ+家族愛の異様なハーモニー・・・とかかっこつけて言ってみる。実際にそんなところだとは思ってる。空気読んでないしんちゃんが父に抵抗するむさえの写真を撮り、それを受けてむさえがカメラマンになりたいという意思を再確認する。すばらしいじゃないか。クレしんは深いんだぞ。その後、泣いているむさえを撮り続けるしんちゃんには笑わざるを得なかったがw
最近では収まってきているみたいだけど、クレしんは教育関係者らやコメディを理解できない頭のお固い方々から批判を受けていたが、さっきのドラえもんはどうなんだ、と。1話見た限りなのであんまり言えないんだけど、その1話があまりにも過激というかねぇ・・・ワカメちゃんのパンチラどころじゃねぇぞ!(笑

しずかちゃんの声はかかずさんって聞いたんだけど、メディとは全然違うね。メディの声を鮮明に覚えているわけではないんだけども・・・声優って凄いねぇ~(誤魔化すな


・・・ふぅ、思ったより書いたな。寝ます。
  拍手返信(9月12日)    2007.09.14 (Fri) 18:08:58
カテゴリー:拍手返信
  今日は学校へゲームしに行きました    2007.09.07 (Fri) 11:44:17
カテゴリー:ゲーム全般
正確にはゲームして帰ってきたということなんですが。電車の遅延も特になく、私は8時20分頃に無事学校へ到着。いつも通り。台風の影響でいつもほど人はいないんだけども、うちのクラスはそこそこいた。アレ?B組意外と真面目じゃね?wって盛り上がってた。A組は4、5人ぐらいしかいなかったらしいが、B組は十数人も来校。

そして、少し経つと休校の連絡。連絡遅ぇよっ!!
警告だかなんだかが解除されるまで待機してーみたいなこと言われたけど、外は雨酷くないし、休校ならさっさと帰りたい。なんだかんだゲームして待機したわけだけど、なんか帰ってもよさげな雰囲気になったので1時間半のゲームの後にてきとーに帰宅。何しに学校に来たんだか・・・ホントにゲーム以外に何もやってない・・・


ゲームはFFCCRoFやってたわけだけど、今日で8周目に入ってしまった。まるで廃人じゃないか。イベントスキップ+倒さなくても良い敵と宝箱無視+ショートカットしてダンジョンクリアというふうにしてプレイすると物凄く早くクリアできそうだからやってみたんだよね。そしたら、5日間で5周進んでしまった。因みに登下校の電車内と学校の休憩時間のみのプレイでそれだけ進んだのだから、ストーリーによる水増しが多いことが良くわかる。

1周目はぬるいけど、2周目以降が難しいという意見を何度か目にしたことがある。最初のうちはそれを信じて楽しみにしていたが、1周目で大体を把握したため、2周目では殆どゲームオーバーにならなかった。3周目こそは!と思ったが、ラスボス以外では死ななかった。ラスボスはナッシュよりユーリィの方が戦いやすいようだ。再戦して余裕勝ち。4周目以降の難易度は変化しない為、シングルプレイのハードモードをクリアしたといえるのだが、こんなに難易度低いとは思わなかった。これを難しいという人には是非ともロックマンゼロまたはゼクスをやってほしいね。どっちもハードで。それにしても、このゲーム、普段アクションやらない人が買ってるのかなぁ・・?

8周まで進んでると味方全員強すぎるんですけど。100万もお金払わなきゃ手に入らないレイルジャケットなんていらない。そんなもの装備しなくてもユーリィとナッシュは防御力MAX、アルとミースは800ほどあるしなぁ。また、アルは魔法攻撃力MAXでHP700ほど、他3人は攻撃力MAXでHPMAX。あぁ、これはもう廃人かもしれない。そろそろやめるか、1人マルチのセルキーやるか。もうだるいよ。ZXAを再び始めるか。


休校の為に今日は時間がかなり余ったなぁ。
やり残したことを色々と消化できるかもしれない。
  最近描いた絵    2007.09.06 (Thu) 17:25:47
カテゴリー:
台風なのに塾やるのかチキショー!
明日の学校の午前の授業、潰れるといいな(何

この前、夏休みの宿題やってた時に(実は一部まだ終わらせてないけど/ぇ)すぐに飽きて描いた絵でも置いておきます。

20070906_01.jpg

ある意味、自虐ネタだ(笑
この4コマが面白いか面白くないかは兎も角、ゲーム中のアルバートがクロノフォスに変身する時はちょっと期待してたのに宙に浮いているというオチはやられたよ・・・。流石に地べたに伏せてうんうん唸ってる間抜けなシーンは期待できなかったか。

丁寧には描いてないし、定規とか小道具は使わない人なので、線がグダグダですね。
あぁ・・・なんかパソコンで絵を描く時間がなくてげんなりするorz
  拍手返信(9月4日)    2007.09.04 (Tue) 20:38:14
カテゴリー:拍手返信
  アクセス解析おもすれー    2007.09.03 (Mon) 21:44:12
カテゴリー:日記
夏休みが終わった・・・。
特に何も出来なかった・・・。

そして、長期休暇も終わり、私は少し時間の余裕が増えた(普通逆だろ
ホントはアニメのこととかイベントレポとか書きたいこと溜まってて書けてないからそろそろ書きたいね。

さて、今回のお話ですが、私、アクセス解析が大好きです。リンク元とか検索フレーズとかサイトを運営する上で役に立つデータが手に入ったり(それを基にページを微調整することもある)、或いは全然役に立たないけど面白い何かを得られたり。解析される側としてはちょっとした嫌悪を抱く人もいると思うのですが、意識の問題であって、そんなに大したことじゃない。こっちは参考程度にデータ扱ってるだけだし。

上で言う役立たずの面白い何かとは、検索フレーズの一部が主ですが、アクセスログを見てこの人は毎日来てるなぁとかサイト管理者としては嬉しい情報が手に入ったりもするのです。このブログも常習的に来ている人がいて、私を除くと累計90回以上アクセスしてくれている人がいたり。
長いし偶にネガティブで申し訳ないんだけど、毎日見てくれる人がいるのは嬉しい。とても嬉しいよ。

で、

前置き長かったけど、ブログの方の解析で、今日は目に留まるリモートホストからのアクセスがあった。そのリモートホストを調べると、某社(カプコンでない)内からのアクセスだと判明!偶々来たにしても、来すぎ。何回か来てる。
これだけこのサイトを閲覧するということは、ただの社員じゃないと思った。一部の人には思い当たる節があるはず。サイトのトップページからブログに飛んできているようなので、サイトの解析を見たらもう確定。

ヤッパリ、あの人だ!w
わーい、見てる~?元気~?
なんか色々大変そうだけど、めげずにがんばレジェンド!(流行語

で、なんとなく思いついたので、サイトとブログ双方のログを「capcom」でリモートホストを検索したら見事ヒット!
サイトには来てないけど、ブログの方に「流星のロックマン2 ブライ」とかで検索して数回来てる。ほほぅ、世論調査ですか。社員が来てると思うとなんだか嬉しいよね!ね!


面白い検索フレーズとかコピペして保存してるんだけど、時間があるときにいつか紹介したいね。2月からメモしてるから相当な量、溜まってるよ。ごちゃごちゃしてるから、グループ分けして紹介したいと思う。多分、面白いと思うのでいつになるかわからないけど期待しててくださいww

あ、つい最近の気になる検索ワードをひとつ紹介します。ブログの解析にて「ウィザまん」で来てる方がいましたw
他の方の日記に書いてあって誰かわからなくて検索したといったところでしょうか。こんな検索の仕方で来られる方もいるのですねw
  PORNO GRAFFITTI    2007.09.02 (Sun) 15:00:33
カテゴリー:日記
ポルノグラフィティ7thアルバム「ポルノグラフィティ」。

20070902_01.jpg

本当は発売当日に書きたかったんだけども、忙しくてそんなに聴けていなかった。まあ、Mステ放送後の感想になったし別にいいかな。

Mステでは見事にカミカミな岡野君。アレ?の発言に吹いたw
そして、何も喋らない晴一はいつも通りで和む(笑
トークなしの為に気が緩んだらしく、歌詞も間違えちゃった岡野君。2人とも顔がにやけてます。こっちもニヤニヤ(怪;
岡野君が歌詞間違えることなんてよくあることなんですが、久々に見た気がして逆に満足したぜw
某レッポル(某の意味ない)の掲示板を見ても好感触。歌詞を間違えてこれだけ喜ばれるアーティストは珍しいな^^;


さて、Mステの話を長引いても仕方ないのでアルバムの話を。真剣な話。

まず初めて全部聴いた時はビックリしました。今までの彼らのアルバムとは全く異なる異色の作品だったのです。特に徹底したかのような本間さんを作曲に起用しない楽曲たちがそれを物語っています。付属のDVDからすると、2人のやりたいことを素直にやってみたようなのですが、コアなファンにとっては喜べることだろうが、商業的に成功とは言い難い。ファン(私)からすれば、非常にポルノグラフィティらしい音楽たちなのですが、だからって売れる、高評価になるとは限らない現実があるんですよ。そりゃ、ファンは喜ぶよ、ファンはね。
バラードと言い切る曲ではないのだが、全体的にバラード色が強いと感じた。というか、大人しい穏やかな曲が多い(リンク、空蝉、鉄槌除く)。ポルノグラフィティと言えば、昔の尾を引いてノリノリのサウンドが売りだと世間では考えられていると思うけど、このアルバムがそういった層の人たちを満足させることが出来るとは私には思えない。リンクの人気は高いんだけどね・・・。

一ファンとしてちょっと心配になったわけね。私はポルノの今回の挑戦もアルバムそのものも好きですよ。ですが、本人やコアなファンだけが楽しめたって私は満足し切れない。矢張り、世間に認めてほしい。友達にアレいいよなwって語らってほしい。私は決して自己満足する気はない。自分の好きなアーティストには売れてほしいと思うのがファンとしての本望でしょ?
独り考えていても仕方がないので、アマゾンのレビューでも見てみた。兎に角、他の人の声が聞きたかった。流石はポルノ。既に沢山の意見が寄せられていた。それは違うだろ!と思うような独り善がりな意見もあるのですが、個人の主観の問題なので、そういうのに細かく突っ込むつもりはない。ちゃんとした意識を持っている人の意見のみを見てみると予想通りの結果が多数だった。「このアルバムは人を選ぶ」という言葉、まさにその通りだ。でも、そこが問題だ。アーティストとして創作活動をする上で、挑戦することはいいことだけど、それだけで固めちゃまずい。万人ウケしないだろうし、救済措置でアップテンポな曲をもう少し増やした方が良かったと思う。曲に統一感がなくても、m-CABIのごちゃごちゃ感は成功したでしょ?・・・多分。今回のアルバムは発売日のデイリーでもMステの週間売り上げでもケツメイシに負けた。残念だけど、仕方ない気もした。ケツメイシが何歌ってるかは把握してないけども、都会人はああいうものを好むのが現代の傾向、趣向があるから、リスナーがあっちを選んだのは自然ともいえる。

ポルノがポルノらしさの良さをわかってもらってかつ勝負するには、リンクのようなノリノリの万人ウケする曲にポルノらしさを訴える曲を挟んで、おまけ感覚で聴いてもらい、何度も聴かせるのがベストだと思う。ポルノの曲はどの曲も噛めば噛むほど味が出る仕上がりだ。それをしっかりと味わわせないでファン以外の人にもウケが良いことは稀だと思う。このアルバムはリスナーに何度も聴かせる様な曲が少ない(シングル曲が1曲のみ)。ポルノを支えているのはファンだけじゃないのでファンでない人たちを離さないことも大事。むしろ、そういった人たちをファンに取り込もうとしなくちゃいけないんじゃないかな。そういった要素では、2枚のベストとThumpχは大成功した作品。それらに倣い、今回のような作品は二度と出すなというわけではないけど、あんまり危ない橋は渡ってほしくないなぁというのが私の意見。これには賛同しかねるファンもいるだろうけど、一番好きなアーティストがポルノグラフィティであるからこその意見だということをわかっていただきたい。っていうか、誰だって好きなアーティストの批判は聞きたくないでしょ?その考えの下、自分の経験を踏まえた意見が以上の内容になったわけです。私はサウダージあたりで気に入った人で、ノリノリの曲以外にはあんまり興味なかった人だったし、あながち間違いではないと思いますよ。


あと、話がそれるけど(鬱話はまだ続きます)、ここのレビューに留まらず、最近のポルノグラフィティについての意見で気になる声が多数あります。「Tamaがいないとダメ」「本間さんじゃなきゃダメ」という意見。この類の意見を見聞きするのが私は物凄く嫌です。Tamaだの本間さんだの拘っているようには言っているが、本間さんは今でも担当しているし(今回のアルバムでは2曲担当)、Tamaはソロで活動してる。だったら、Tamaファンは無理して今のポルノの曲を聴かずにTamaのソロ曲聴いていればいいし、本間さんファンは本間さんの作った曲を聴いていればいいはず。なのに、そっちに良い反応を示すはずなのに、それも無視して何故かポルノを全面否定してるじゃん。わけがわからないよ。興味がなくなったらもう関わらなければいいのに未だに碌でもない根拠でいちいち批判する人がいるのがむかつく。クレーマーは本当に鬱にさせてくれるorz
良識なき現代人は嫌いだ。噂に聞く最近のライブの客の酷いマナーとか因島ライブの時に裏であった事件とか、ポルノを取り巻く環境が悪化してるのが気になる。今までもこれからもずっとずっと応援し続けるので、そんな逆風には負けず、2人には息の長いアーティストになってほしい。99年9月8日デビューだから、もう少しで8周年か。早いもんだ。頑張れ!兎に角、頑張れ!(鬱話終わり)


あ、えーっと、あーだこーだ言ってますけど(つk、ファンなのに偏屈かも、自分orz)、このアルバムは好きだといいましたよね?そっちもアピールしとかないと気が滅入るので書きまーす。つk、こっちを先に書くべきだったね。まあいいや。
特に気に入った曲は、リンクは勿論、空蝉、ベアーズ、農夫と赤いスカーフ、鉄槌、Light and Shadow、ロックバンドがやってきた、Please say yes,yes,yesといった感じでしょうか。これらは“特に”気に入った曲ですよ。これだけでも私がこのアルバムを気に入ってるのはわかるでしょう。
その中でも私はLight and Shadowがダントツ大好きです!どこがいいかって言うと、もう全て(投げやりには言ってないよ?)。全てのメロディ、アレンジ、詩と、どれをとっても完璧だと思いますよ!リンクより好きですw
時間が足りなくて聴き込んでいる状況ではないので、もっと聴いてもっと味が出てまた違った良さもこれから見つかってくると思います。楽しみ♪
このアルバムを買ったファンの方々なら皆思ってらっしゃるんでしょうけど、このアルバムを100%楽しみたいなら初回限定版を買いなされ。特典のDVDにはレコーディング風景が勿論見られますが、何より、1曲ごとに丁寧に2人がコメントしてくれるのが嬉しい。DVDを見てからアルバムを聴けば、もっといい曲になると思いますよ。個人的にはMy 80'sに対するコメントが面白かったww
特に語られてなかったと思うけど、このアルバム、英語多いね。英語苦手とか言ってなかったっけ?これも挑戦なのかねぇ。アテにはならないかもしれないが、私の耳ではしっかりと歌ってるように聞こえてます。流石w

とりあえず、全体を通しての感想は、

岡野ヴォイス最高!!


追記。
なんかヤフーニュースにこんなのあった↓
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070902-00000046-spn-ent
そういえば、最近のテレビ出演で2人が小島よしおについて語ってた気がする。んま、そこはどうでもいいとして(ぇ?)、「ロックユニット」という微妙な紹介が気に食わない。「ロックバンド」で紹介してくれ(細かっ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。