2007 101234567891011121314151617181920212223242526272829302007 12
このブログの更新は終了しました。
新しいブログはこちらになります。
  スポンサーサイト    --.--.-- (--) --:--:--
カテゴリー:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  えいきゅうにコチョコチョだ    2007.11.29 (Thu) 18:21:42
カテゴリー:日記
色々死んでました。ゴメンナサイっていうか、私の所為じゃねぇ(((

今日は塾です。帰りは10時半ごろかな?
帰ってきたら、更新しますね。友達の弟さんが更新されないーって嘆いてたそうなので、いい加減に何とかしないと。

色々書きたいんだけど、時間がないのでまた後ほどノシ
スポンサーサイト
  楽しんでますが・・・    2007.11.23 (Fri) 12:29:53
カテゴリー:ロックマン
20071123_01.jpg

流星のロックマン2楽しんでます。シノビでプレイ中。細かいことはクリア後に書こうと思うからあんまり言わないけど、前作の小さな不満点は大体改善していて快適。そして、数は少ないけど、ボイスが!いいね!

しかしね、疲れを溜め込みすぎて完全な徹夜はできなかったのよ。昨日なんて学校と塾の所為でチュートリアルバトルぐらいしか出来てなかったし、この夜中の間にそんなに進められるわけもなく、早くも順調にプレイが遅れております。まだ序盤。まだ変身できない。

しかも!
今日はまた別の用件が2つ入った。8時半まで何も出来ないよ・・・orz
ゴメンなさい。今日中に攻略ページの更新は不可能となりました。なんとタイミングの悪いことか。明日は99%の確率で更新します(残りの1%は!?

20071123_02.jpg

そういえば、今回、ミソラの絵多いね。公式サイトの分も考えると相当描いてるんだろうなぁ。

20071123_03.jpg

↑プレイ中に気になったので写真撮ってみた。好きな食べ物にバグのカケラって入れたら連呼されて困ったww
4.5の時もバグのカケラって入れたらちょっとだけ面白かったから今回もやってみたのです(←馬鹿


ポータルサイトにロックマン20周年記念イベントレポートが更新されてます。行った人もそうでない人も興味があればどぞ。

つk、

20071123_04.jpg


私が写ってる!?
  4大サイト トライブ冒険 第2弾    2007.11.22 (Thu) 16:28:03
カテゴリー:ロックマン情報
「流星のロックマン2」 4大サイト トライブ冒険(アドベンチャー)

なんか更新されてる!?
今日は塾と流星2で忙しいので明日やろうっと。とりあえず、コロコロのサイトやってみたら、ゲットできるアイテムが変わってた。
ってことは、他も新しいものに!?こ、これは涎が・・・(


流星のロックマン2公式サイトでは、システム、キャラクターを更新し、開発者コラムとミソラの公式サイトオープン!
なんか凄ぇ・・・

システムは暗号メールとWスロットイン。前者は説明省略。後者は熱斗のイベントだよ!ってことで。嬉しいオマケだ^^

キャラクターでは前作のボス、オックス・ファイアとジェミニ・スパークを紹介。新イラストも掲載。ジェミニ・スパークの顔が前となんか違う雰囲気だけど・・・

開発者コラムは今回は名人さんだよっ!(さんはいーらな~い♪
ロックマン絵描き歌ってコレ、20周年イベントで歌ってたアレかww

ミソラ公式サイトは色んなミソラの壁紙がダウンロードできるらしい。毎月更新。ミソラファン大喜びだねっ。前作での扱いが若干悪かったのに対して、随分とまあ・・・うん。あとはゲームに期待。

あと、さり気な~く、トライブ投票の方の動画でダイナソーの5本目がブライ戦。剣は必殺技のようです。演出かっけぇwww


駆け足で書いた文章なので内容が雑なのはごめんねっ。やりたいことが目の前にあるんだから仕方ない!
では、さいなら。今日はもう没頭します。
  流星のロックマン2発売!    2007.11.22 (Thu) 11:55:48
カテゴリー:日記
1時から学校とか何考えてんだ。2時終了とはいえ、帰宅は3時半だぞ。
もう家を出てしまった。流星2はまだ届いてない。クソッ!(ぁ

おまけに今朝は寝坊して塾の宿題をし損ねた。帰宅後はそれ優先だなぁ。


・・・じ、時間をくださいorz


(その後)
マジでくっだらない内容の公開授業に憤慨した。新しいことをやるのではなく、過去にやったものを微分でやり直して、式変形して終わり。ざけんな。
学校に着いた直後に家に流星2が届くというこのなんとももどかしい気持ちをただ増大させただけだった。来た意味なかった。時間返せ。

・・・仮病にすれば良かった。
  いよいよ明日!    2007.11.21 (Wed) 00:00:53
カテゴリー:ロックマン情報
パソコン空けろよ、マイファザー。流石に携帯で長文レポはやりたくないよ。

流星2発売に間に合いそうにないな・・・明日だし。楽しみですね。体験版では知らないカードばかりで戸惑ったぐらいだし、前作のボスは出るし、凄いゲームになりそうです!
そういえば、ZXAも発売前はこんな感じだったなあ。どんだけ頑張ってんだよ!っていう感じ。


流星のロックマン2公式サイトも随分と更新されましたね。トライブ投票の動画なんかは豊富ですね。まさか、ベルセルク6つ目のムービーがあるとは・・・!
イベントでも見たけど、「僕は僕しか信じない」はびっくりした。

発売日には4大トライブ大冒険は終了する予定だったと思います(携帯から日記書いてるので確認はしてません)。まだ各コンテンツをダウンロードしてない人はお急ぎください。

また、発売日になると流星のロックマン2公式サイト内に響ミソラの公式サイトがオープンするそうな。あの♪マークのボタンが多分そうでしょうね。そちらも楽しみです。


あー、学校も塾も休みてぇ~。
  拍手返信(11月19日)    2007.11.20 (Tue) 22:11:35
カテゴリー:拍手返信
  スターキャリアー関連    2007.11.19 (Mon) 22:27:25
カテゴリー:ロックマン情報
流星2発売前にレポ書けたらいいな(願望

今回の話はスターキャリアーについて。タカラトミーは本当にノーマークだから全く気付かなかった。まだ発売日わからないのか、と思って行ってみたらいつのまにか更新されてやがんの(口悪っ!
発売日は11月下旬のままだけど!!

スターキャリアーの内容そのものはどうでもいいのですが、ボタン連打では済まされないようで、レベル上げはスキャナーより大変かもしれない。ちっ(
さて、主に流星2に関係するところを纏めます。タッチコマンドの入力画面を出すための操作方法は省略。


◎スターキャリアー本体
スターキャリアーは当然ながら、今回もバージョンによって違いがあります。ウェーブスキャナーはスターフォースの違いでしたが、今回は最初から変身という仕様ではないよう。今回の違いは能力アップそのもの。見やすいように↓箇条書きに並べます。

 ・ベルセルクバージョン:バランス(どの能力も平均的に)
 ・シノビ:スピード(ラピッドとチャージがよく上がる)
 ・ダイナソー:パワー(HPとアタックがよく上がる)

もうHPという時点でスキャナーはダイナソー決定というオーラが漂ってるな。必要なバスター能力はウォーロックの装備とアビリティウェーブで補うものとすれば肝心なのはHPだよね。
しかし、それらしか差がないのなら、メガ、ギガ、特殊能力にそれぞれ差はないということなのかな。写真によるとギガはとりあえず+2されてる。因みにゲーム内でのアビリティウェーブにもギガ+1は存在(ロクマガより)。なんかもう酷いな。
同じ写真にファーストバリアとアンダーシャツがあるけど、スーパーアーマーはダイナソー独自の能力になると思う。そうでないとホントに需要がない。


ウェーブコマンドカードのうちバトルカードにのみ(?)書いてある5桁の数字をキャリアーで入力すると、レベルが上がるらしい。経験値ではなく、単純にレベルが上がるというのなら、序盤で使うのは損ですね。

「DXベルセルクエディション」というものがありますが、ホルダーと流星のペンダント(ゲームに付属した回収対象のものではない)付属という、ウェーブスキャナーDXエディションと全く変わらないような仕様。イラネ(
でも、写真に載ってるカードが付属するなら「ジェミニスパーク(SP?)」が付属することに。そうなると、ちょっと悩ましい。同じように考えると、「ファイアダイナソー」バージョンには「オックスファイアSP」が付属。


◎ウェーブコマンドカード
大きく分けて6種類あります。

 ・バトルカード
 ・トライブアタックカード(KFBが使えるらしいが、詳細不明)
 ・トライブキングカード(詳細不明)
 ・アイテムカード(多分、使い捨てカードで、特定のアイテムが手に入る)
 ・ロックマンデータカード
 ・その他(詳細不明)

バトルカードはブランクカード(物語中で手に入る)に内容を書き込んで使います(これによって得られたカードは名前が青文字になる)。
現在予約受付中の攻略本や、昨日の20周年イベントで貰えたチラシに付属するレジェンドカードはジャンル的にはこのバトルカード扱いのよう。前作のベストコンボのバランスを調整したものかな。だとしたら、全部のブランクカードにレジェンドやればいいんじゃn(((

ロックマンデータカードは前回書いた記事のものかと。要するに、キャリアーで育てたデータを流星2に転送する為のカード。このカードはキャリアーのバージョンによって違うので、それで能力の伸び方がバージョンによって異なるということなのだろう。

そういえば、これってメガとギガしかないの?
ブースターはこれだけのようだけど。だとしたら、いつもより親切な方だね。



とまあ、こんな感じで。スターキャリアーを大会用に買うにしても、一度、流星2を一通りプレイしてからバージョンを考えた方が良さそう。多分、ダイナソーが一番いいだろうだけど。
  楽しかったよ。+流星2    2007.11.19 (Mon) 00:16:02
カテゴリー:ロックマン情報
レポは頑張って詳しく書きたいと思うけど、どうだろ。流星2発売しちゃうな・・・

とりあえず、↓ここでも見て会場の雰囲気を味わってください。私は写ってそうで写ってないようだ。

ファミ通GAME Watch(←誤字多い)、電撃オンラインiNSIDE


以下は流星2について。

体験(私は対戦のみ)してわかったこと。
 ・1段階目のトライブオンはどのバージョンのブラザーフォースカードを使っても使った人のバージョンに依存した変身を行う(ブラザーのバージョンはダブルトライブ、トライブキングの場合にのみ関係するっぽい)。
 ・防御が手薄だった為ともいえるが、属性カードが豊富で、変身を維持しにくい。トライブキングは難しそう。
 ・変身が解除されても、二度と変身ができないわけではなく、ブラザーがいればいるだけチャンスがある。
 ・ボイスは5DSのように戦闘開始時等にちょくちょく使われているのではなく、変身時とKFB発動時のみ


サスケさんがスタッフから聞いたこと。
 ・前作から難易度が上がった。
 ・Wi-Fi対戦はともだちコードの入力が必須(ランダムはないらしい)。実際はランダムあるらしいけど・・・?
 ・スターキャリアーで育てたデータを物語中に手に入るブランクカードに書き込めるらしい。

スターキャリアーはPETでいうナビデータチップのようなものがあり、そのカードのタッチコマンドの順で能力変動だとか。カードが同じならコマンドの情報流れるよね・・・

それと、噂によると、KFBはただカウンターを取ればいいものじゃないらしい。体験版が偶々そういう仕様なだけなのかは不明。なんか面倒だなぁ。


最後に、その他ロックマン関連。
 ・「エアーマンが倒せない」は稲船さんもお気に入り。
 ・3月頃に本家・Xシリーズのイラスト集発売予定。
 ・エグゼ系列ではない別の新しいロックマンを作るとか。

新作が気になるところだけど、DASHは続編作る気でいるらしいけど、本家とXはもう終わったと考えるべきなの??
しかし、全く新しいロックマンを出すのはなんか厳しいような気がする。コアなファンしか買わないんじゃないかという・・・応援しますけど。


眠い。寝よう。
  先程、出発しました    2007.11.18 (Sun) 06:21:28
カテゴリー:日記
今、電車に乗ってます。
最近の朝は冷えますね。毎日の通学で同じことを思うんですけどね。とりあえず、さっき食べたコンビニの肉まん、美味しかったよ。到着予定は七時半。早ぇーよ。でも、それが私らしい。
それにしても、池袋って初めて行くけど、完全に頭の中にルート入ってるわ。殆ど学校と同じ行き方だし、距離的にも差がないと言っていいほど。乗り換えとか迷わなくて済むから良かったわ。

到着するまではロックマンの音楽聴きまくります。今日はロックマン色の一日を過ごすんだ。

うぅ・・・、しかし、ちょっと風邪気味だな。この頃は随分体調崩しやすくなったもんだ。中学の時は一度も風邪ひかなかったんだけどなぁ。アレか、今の高校に入ってから全然動かなくなったから、体力落ちた、その関係か。なら、仕方ないな(←改善する気ゼロ

兎に角、今日一日は思いっきり楽しませてもらいます!
  喋ろうよ、ブライ(ソロ)    2007.11.17 (Sat) 15:36:21
カテゴリー:アニメ
一応、日記書く余裕はあったわ。

第3話「ブライの襲撃」

続・ブライ戦。ソード対決しても物凄い威力で弾かれるし、至近距離のガトリングは避けるし、ブライめちゃ強ぇww
そんなブライに違和感を覚えるウォーロック。電波生命体を介せず1人で電波変換してるとかそんなところだろうか?
苦戦するスバル君を見て、何か調べ物をするオリヒメ。ブライの孤高の証に気付いたよう。ブライとの関係は今のところなさそう。そもそも、現時点では物凄い善人っぷりだよなぁ。
ブライがロックマンの体に右腕を通り抜けさせて、そのまま体を掴んで放り投げるところとか、奇妙さがあっていいねぇ。フォルテの後継人だねw(ぁ

エンプティに指示し、パイルドライバージャミング砲を放つ。避けろよ!って気がしなくもなかったけど(ぁ)、ブライに直撃。苦しんで身動きできないところにキャノンを撃つロックマン。そして、大ダメージを受けたブライは撤退。
キャノンというショボいカードであっても演出次第であんなにカッコよくなるんだよなぁ。キャノン強ぇww

ジャミング砲はムーの技術を悪用するやつらに対抗する為に作られた電波体に大きなダメージを与えるものらしい。

オリヒメに協力すべきかどうかウォーロックに相談するスバル君。ミソラに聞いてみても、カメリハだとかでアイドルは忙しかった。しかし、微妙に露出してる着物でバンジーはないだろ^^;
ミソラ本人がディレクターに文句言ってたけどね。

オリヒメについては、翌日、天地さんに相談することに。オリヒメは世界的に有名な科学者で、レディオコンポーザーの開発者らしい。レディオコンポーザーとか、さり気なく物凄くマイナーなもの出してきましたね。前作アニメのShoPro側の公式サイトの用語解説から引用すると、「FM星人キグナスに操られた宇田海がアマケンから持ち出した電波変換装置に取り付ける部品。」だそうです。私でも覚えてないやww
兎に角、オリヒメは電波なら任せとけ!っていう凄い人らしい。

序でにウォーロックが飲み込んだオーパーツを何とかして取り出せないかとお願いして、明日までウォーロックを預けることに。モノ扱い^^;

スバル「ウォーロック、大丈夫?」
ウォーロック「んぁ、ディラン・マッケイだ」
↑こんな風にこの時のセリフが脳内補完されたのは気のせい(ぇ

そこにいつもの3人登場。スターキャリアーの実験で宇田海さんが呼んだらしい。
恒例(?)のUTAGUYエリア(仮)にて、マテリアライズ、ハンマー!で、丸っこいターゲットをぶちのめす(ぇ)ゲームだとか。おぉ、なんか楽しそうだwつk、キザマロww
一発逆転可能なスペシャルターゲットが出るも、空間が不安定だとかで中止。マテリアライズは結構難しいらしい。
うむ、みんなよく動いてたなぁ。それにしてもこのスバル君、ノリノリである。

夜。どこかの建物のてっぺんで、ブライが電波変換解除、ソロに。・・・カッコエェ!!

アマケンではウォーロックの体を調べる天地さん。なんかとんでもないものを飲み込んじゃった、みたいな感じ。そりゃ、ムー復活の鍵だし。

次回予告によると、ベルセルクの剣を取り出すことは出来ないらしい。じゃあ、やはり、他のオーパーツも飲み込むんですね!!楽しみだw
次回はブライ2戦目、そして、サンダーベルセルク。ヤバイ、楽しみすぎる^^;
でも、せめて、今回喋ってほしかったなー。

今回の話は、マテリアライズの話が必要だとは思わなかったけど、偶にこういうのが入ってきて、徐々に技術が進歩していくという感じなのかな??
  20周年イベントが迫っている    2007.11.16 (Fri) 23:19:15
カテゴリー:ロックマン
この記事で先月及び先々月の記事数に並ぶ。まだ半月しか経ってないのに。1日にいくつか書く日もあって、数から言えば毎日書いてるようなもの。よく頑張ってるなぁ。
ただ単に流星2に関する記事が多いだけなので、発売して少しすれば多分失速。そうでないと、私の体力が持たんわ。


明日はもしかしたら日記書けないかもしれないから書いておきます。

現在、まだ何時に現地に到着するかは決めてませんが、多分8時より早く着きます。こういうイベントがないと着る機会がないので、ロックマンTシャツを着ていくと思う。色はわからん。
それと、黒リュック装備。目印は少ないけど、私らしき不審者を見つけたら、声を掛けても掛けなくてもいいです。通報はダメよ。
でも、話しかけてもらってもあちこち回るのに忙しくて構ってる余裕ないかもしれないなぁ。
当日は、いつものメンバーで集まるでしょう。前回の幕張のこと(イベント終了後に20人以上集まった)を考えると、今度はまた物凄い人数集まりそうな予感。ちょっとした交流してみたい人は話しかけてみるのもいいんじゃないでしょうか。すぐ仲間の輪に入れてもらえるかと。
私は次の日は学校だけど、9時ぐらいまでならいられるかな。

めちゃくちゃお願いして無理言って、なんとか親から特別にもらえるお小遣いは2万円。うぐ・・・、とてもありがたいが、足りる気がしないぜ・・・
だって、既に公開されている商品でも1万円以上使うわけですし。20周年なんだし、きっと、あんなのはごく一部。欲しいと思うレアそうなものだけを買おう。あとで手に入りそうなのは今回は諦めよう。
兎に角、イベントを思い切り楽しもう。ロックマンぐらいだからなぁ、私をこんなにわくわくさせるのは。


イベントレポはなるべく早く書こうかと。
  公式重すぎだろ!!    2007.11.16 (Fri) 21:37:03
カテゴリー:ロックマン情報
はい、そんなわけで(?)、流星のロックマン2公式サイト更新。最近、色んな情報が飛び交ってるから日記忙しいな・・・

「システム」の「ダブルトライブ」に残りのダブルトライブ「ダイナソーシノビ」「ベルセルクダイナソー」「シノビベルセルク」追加。まあ、詳細情報は既にここで述べたことなんですが、イラストがカッコいいので是非見てみてくださいな。コロコロにも載ってますけど(←買った人)、字とか邪魔だから公式サイトの方が良いと思う。

同じく「システム」に「通信対戦/スカイハイコロシアム」追加。殆ど既出だけど、スカイハイコロシアムはマップ中に落ちているフォルダを拾うことでロックマンの属性が変わるらしい。公式サイトには書いてないけど、勿論、フォルダも変わります(この前書き忘れてた)。

(書き忘れてたので追加)
「キャラクター」の「UMA(未確認生物)」に「ドクター・オリヒメ」と「ムー大陸」追加。可笑しい。明らかに可笑しい・・・どう考えてもUMAじゃないんだ・・・
これは項目名を「敵」に変えるべきだと思うんだけど、どうかね?


公式は19日に追加される壁紙が楽しみだw
それと、♪マークの書かれた謎の項目(Coming Soon)が増えたし、これも気になる。音楽に関するものだろうけど・・・サントラの試聴とか?わかんないや。何が追加されるのか、物凄く楽しみにしてますがw
でも、まずはサイト全体が重いのをなんとかしてくれ。私の環境で重いのだから、相当だ。今はクラブニンテンドーの方が異常に重いけど・・・;;
プラチナ会員の特典申し込みは後にしよう(独り言


e-CAPCOMにて書籍「流星のロックマン2 オフィシャル完全ガイド 」予約開始。12月20日発売。税込1050円。
さり気なく紹介文に「全207枚のバトルカードデータも完全掲載」と書いてあったり。前作がスタンダード150枚、メガクラス36枚、ギガクラス15枚、ボクタイ18枚で全219枚。減ってるじゃなねぇか!それとも、1つのバージョンにつきライブラリに載るものの数?だったら、185枚だけど・・・
でも、流星2は前作のボスたちのカードもあるわけだから、もっと数あってもいいはずなんだけど・・・?
あと、ウェーブコマンドカードも付属(レジェンドカード仕様の意味がわからない・・・)。あ、この間の記事、間違えてトライブアタックカードって書いちゃった。それってKFB発動カードだよね、多分。誤植スマソ;


どうでもいいけど、コロコロの「発売まで待てないゲームベスト10」1位がドラベースで、2位がスマブラX、3位が流星2って、凄い違和感。そうやってランク決めてるんだ??
あと、別に揚げ足取るわけじゃないけど、ボスコンに当選したハガキに「やぎ汁にされた両親のかたきをうつ!」って設定が書いてあるのがなんか気になった。そこまで書くか、と。熱心だなぁ。沖縄在住ってのがまたなんか凄いなぁというイメージが。別に田舎じゃないのはわかっているけども。
しかし、よく考えてみると、両親がヤギってry
グランプリ以外の当選ハガキも見たけど、やっぱり小学生っぽいやつばかりだ。大きいお友達はダメなんだな。しかも、今までより受賞枠少ないような・・・
  20周年イベントとか流星2とか    2007.11.15 (Thu) 17:58:48
カテゴリー:ロックマン情報
ロックマン20周年記念イベントのスケジュールが発表されました(ソース:iNSIDEファミ通ITmedia +D Game)。

以下、iNSIDEより引用。

イベントスケジュール

10:00~レジェンドマスター情報局(流星2スペシャル)
ウェーブライダー・カズ、アケルに通信対戦など

11:00~ロックマンシリーズゲーム大会
『ロックマン2』を始めロックマンシリーズのゲームチャレンジ大会

11:45~ロックマン20周年記念イラスト&音楽の世界
海外の激レアイラストの紹介や歴代のBGMを使ったイントロクイズ大会

12:45~レジェンドマスター情報局(流星2スペシャル:スカイハイ編)
"スカイハイコロシアム"の実機プレイを初公開

13:30~ロックマン20周年記念スペシャルステージ
スペシャルゲストにロックマン生みの親・稲船敬二、漫画家の岩本佳宏氏、有賀ヒトシ氏、出月こーじ氏を呼んでスペシャルトークショーを開催!

14:15~ロックマン博士は誰だ?クイズにチャレンジ
ロックマンシリーズに関するカルトクイズを出題!キミは何問解けるか?

15:00~ロックマンバースデイパーティー
いよいよクライマックス!みんなで「ハッピーバースディ」を大合唱!

15:40~お楽しみ抽選会
ココでしか手に入らない素敵な賞品をプレゼント!

それと上記に加え、12時15分からカプコン開発スタッフでシリーズのデザイナーを務める石原雄二さん、14時半から漫画版「流星のロックマン」の作者板垣雅也先生のサイン会を実施。整理券の配布がそれぞれ11時、13時より開始されるので、このチャンスは絶対に逃しちゃダメです!
板垣先生が来ることは知れてましたが、まさか石原さんまでサインがもらえるとは・・・!小牧さんも来ないの?(←わがまま

また、来場者プレゼント(なくなり次第終了)は「ロックマンオリジナルキーホルダー」だけでなく、ポータルサイトでお馴染みの20周年記念イラストや本家から流星までのイラストが揃った16枚ものポストカードセットもあるようです。豪華だなー。


次に、大した情報ではないんですが、流星のロックマン2について。
既に大阪会場の方が終了したGames Japan Festa 2007に出展されたものと同じ内容(ウイルス5連戦の後にファントムブラック戦、変身はダブルトライブまで可)の体験版が本日より全国のDSステーションにてプレイできます。DSステーション設置店はこちらを参照。私はすぐ近くにないので面倒だからいいや。1週間待てば発売だし。多分、20周年イベントで体験できるものもコレと同じだと思う。
噂によると、ベルセルクがクソ強いらしい。チャージが割と早いだとか、トレインコンボは最後の1枚以外のヒット後無敵はなくなるだとか。ちなみにトレインコンボはチャージ時間によって連続で使う枚数が変わるが、暗転カードは勿論無理との事。

あー、今日はコロコロ買い忘れたな(独り言
  はにゃ?    2007.11.14 (Wed) 01:36:48
カテゴリー:日記
ども。塾寝過ごして、気が付いたら夜も更けていた私です。

ヤフー検索で「流星のロックマン2」で検索した時の結果がまた大きく変わってる。ダーメシがまた随分と上位に来てる。なんなんだ・・・
検索結果のせいでアクセス数が多いときの約半分になってしまって、コノヤロウと思ってたんですが、戻しやがったな。わけわからん。
集客率高ければここでやる非公式大会の参加者が増えそうだから、現状維持してほしいな・・・

昨日書いた流星2に関する記事、もうあちこちに知れたようですね。多分、私が書いたものが一番詳しいだろうけど。攻撃範囲とか書いたし。動画見た限りの判断ですけどね。でも、改めて動画を見てみると、エレメンタルブレイドで電撃3ヒットしてるように見えない・・・。2ヒットは確実だけども。でも、攻撃全体で6ヒットは確定なので、属性ダメージを上手く割り振るにはコレでいいと思うんだけども・・・。まあ、今はそこまで細かく気にする必要はないか。
そういう微妙なところで若干修正しておきました。殆ど変わりませんので気にしなくて結構ですが。


以下、その新情報について感想。

前作と比べると随分と変身の需要が上がりそうですね。ベルセルクのトレインコンボは初期の方のプレイアブルだとチャージ遅かったようですが、開発途中ということで調整されてるでしょう。それに加えてサイドセレクトというのはなかなか強いなと。前作でウェーブスキャナー使ってた人ならわかると思いますが、サイドセレクトは複数のメガクラスを同時に使うのに大いに役立ちます。そういう意味ではノーマルロックマンよりスターフォースの方が良かったところはあったんです。もし、今回も暗転だらけのゲームになってしまうのであれば、ベルセルクが一番強いかもしれない。

シノビは対インビジ、カワリミというおそろしい性能を持ってますね。対インビジはチャージ時間によっては使う機会がなくなるかもしれないのでなんとも言えませんけどね。カワリミはシールドと同様に連発できないと思いますが、シールドとの併用はどうでしょうか。次の展開までの時間がそれぞれ別に与えられているのなら、これらを交互に使うことによってかなり長い間防御できます。そうだったら強すぎな気も。オートロックオンはやってみないとよくわかりませんが、ウォーロックアタックはずしやすい対戦では凄いことになるかも。

ダイナソーは多分、終わってる。チャージで攻撃力増加するぐらいならカードで増加するか、次の攻撃の方を考えてしまう。需要あるのはスーパーアーマーぐらいかな。

属性攻撃は前作のようにペガサスのチャージ遅ぇ!みたいなことがなければ、サンダースラッシュのマヒは魅力的。若干、衝撃波の飛ぶスピード遅いけど。まあ、特に大差ないかな。KFBも当然、平均化が図られているし、気にすることではない。

これらを踏まえるとベルセルク×シノビが矢張り強いんじゃないか。いや、ギガクラスという要因もあるので、必ずしもそうとは限りませんが。

トライブキングは・・・ヤバイですね。予想通り、3ターン制限でしたが、全バトルカードの威力2倍とは予想GUYでした(ネタ古い?
水属性以外の属性攻撃は更にダメージ増加しますし、チャージショットもKFBも超性能だし、対戦では早くトライブキングになって強力な攻撃を当てた方が勝ち、みたいになるんでしょうか。トライブ能力のことも考えるとバージョンはやはりダイナソー以外が良いような。

ロックマンブライ。ロックオン無効化とか何考えてんだ、と思ってたけど、馴れ合いは排除しなくちゃいけなかったり(ブラザー0)、メガ使えなかったりでデメリットがそれを上回ってしまった。それに、チャージショットやKFBの強化はない。しかも、KFBはKFBCのみで発動。毎ターンのバリアは耐久力が1ならすぐにバスターで剥がされるだろうな。剥がされる前にボタン連打して暗転出せればいいのだけれど。カットインに対する保健になるし。でも、メガは使えない。
ふむぅ、発売前にしてもう使えねって感じになっちゃったなぁ。ブラザー0はもうゲームのコンセプトから真逆のベクトルを持っているし、その要素だけで万人が使わないと思う。

うん、やっぱりシノビでいいな。ベルセルクでもいいけど、王道っぽいのはちょっと控えたいからシノビで。ダイナソーは想像以上に使えなさそうで困る;;

他の要素。KFBCは変身解除というのがでかいけど、なかなか良いシステムだと思う。KFBの発動条件が厳しいから活躍の場を持たせたんでしょうね。でも、同じKFBCでもただのトライブオンと同等のKFBであるロックマンブライはただの変身解除ってイメージにもなってしまうな。威力的には大差ないのだけど、属性ダメージを考えると、ね。でも、変身解除されることを考えると、トライブキングを諦めるということに。そう思うと悩ましいですね。普通はトライブキング優先だろうけど、弱点属性の暗転カード使われたらKFBCで最後の足掻きですね。

あと、スターカードはさり気なく重要でしょう。前作のカードシェアリングは殆ど出番がなかったので、それの改良版のようですね。今度はブラザーとのオンエアなしでカードが強化できるので、対戦でも使用可能。だったら、アタックスターつきまくってるバトルカードを集めることが重要になりますよね。ある意味、チップコードみたいなもんで、コレクション性がちょっと上がったという意味でも個人的には嬉しい。

最後に、前作のボスたちとまた戦えること。どういった流れで戦えるのかよくわかりませんが、ケフェウスがまたFM星人たちを復活させて、もう敵対関係でなくなった彼らとバトルしようぜ!みたいなノリになるんでしょうか。んー、でも、ジェミニは前回の事件の起源でもあるし、性悪なんだが^^;
とにかく、まさか戦えるとまでは思ってなかった。前作のボス全員が出てくるとしたら、それはもう凄いボリュームのゲームになりますよね。凄い楽しみな要素です。
でも、まさか、改心したFM星人たちとスバル君の仲間達がまた電波変換して助けに来たぜ、ロックマン!な展開はないだろうと願う。そんなことがあったら、まるでストリームだ。クロスフュージョン13人とか誰が喜ぶんだ・・・


そういえば、公式の壁紙増えましたね。パッケージイラストのまんま流用だけど、でかい絵が手に入ったということでまあいいや。15日にも追加って、どう考えてももう片方のバージョンだろ・・・。ZXAみたいに壁紙てんこ盛りになると嬉しいな。


ん、寝よ。
  拍手返信(11月13日)    2007.11.14 (Wed) 00:40:49
カテゴリー:拍手返信
  コロコロもラストスパート    2007.11.13 (Tue) 00:49:55
カテゴリー:ロックマン情報
流星のロックマン2の最新情報が手に入りました(ソース:コロコロコミック12月号)。異常に多いです。頑張りすぎ。今回の情報でバージョンを選ぶといいでしょう。
拾った情報ですし、長くてタイプミスしてるかもしれませんしで間違いがあるかもしれませんがご了承ください。私も後日、コロコロ買おうと思うので、間違いはそれで修正します。

では、いきますよ!初心者が見ても大体わかるぐらいに、物凄く丁寧に書きます!


◎トライブオン
※前作で言うスターフォースカードのようなもの、或いはブラザーフォースカードで変身できる(但し、トライブオンは自分のバージョンに依存)。

○サンダーベルセルク (属性:電気/弱点:木)

(チャージショット)
技名:サンダースラッシュ
属性:電気
威力:(バスター攻撃力)×10
範囲:縦1列
備考:マヒ、非貫通

(KFB)
技名:サンダーボルトブレイド
属性:電気
威力:100×3
範囲:奥の3×3マス

(トライブ能力)
 ・トレインコンボ(※1)

(ステータスアップ)
 ・サイドセレクト(※2)
 ・電気属性カードの攻撃力+20


○グリーンシノビ (属性:木/弱点:炎)

(チャージショット)
技名:シノビシュリケン
属性:木
威力:(バスター攻撃力)×5
範囲:縦1列
備考:3ヒット

(KFB)
技名:フウマシップウジン
属性:木
威力:130
範囲:奥の3×3マス
備考:それぞれのマスに2ヒット(計18発)

(トライブ能力)
 ・Aチャージで攻撃カードに対インビジブル性能付加
 ・オートロックオン(※3)

(ステータスアップ)
 ・↑+Yでカワリミ(被ダメージ時にワイドソードで反撃)
 ・木属性カードの攻撃力+20


○ファイアダイナソー (属性:炎/弱点:水)

(チャージショット)
技名:ダイナキャノン
属性:炎
威力:(バスター攻撃力)×10+20
範囲:縦1列
備考:着弾時、奥の横3マス(?)にも誘爆

(KFB)
技名:ジェノサイドブレイザー
属性:炎
威力:330
範囲:全て

(トライブ能力)
 ・カード溜め撃ち(※4)

(ステータスアップ)
 ・スーパーアーマー(被ダメージ時、仰け反らない)
 ・炎属性カードの攻撃力+30


◎ダブルトライブ
※トライブオン中に別のトライブを持つブラザーフォースカードを使うことで変身できる(そのブラザーカードは変身が解除されるまでカスタム画面に残り続ける)。
※属性、チャージショットは追加したトライブに同じ。
※トライブ能力は先に使ったトライブのまま。
※ステータスアップは両トライブのものが得られる。
※KFBは2属性に変わり、威力も上昇する(但し、エレメンタルブレイドのみ攻撃方法も変化)。

○ベルセルクシノビ (属性:木/弱点:炎)

(チャージショット)
技名:シノビシュリケン
属性:木
威力:(バスター攻撃力)×5
範囲:縦1列
備考:3ヒット、非貫通

(KFB)
技名:エレメンタルブレイド
属性:電気(剣)、木(竜巻)
威力:55
範囲:奥の3×3マス
備考:剣で3ヒット、竜巻で3ヒット(?)

(トライブ能力)
 ・トレインコンボ(※1)

(ステータスアップ)
 ・サイドセレクト(※2)
 ・電気属性カードの攻撃力+20
 ・↑+Yでカワリミ(被ダメージ時にワイドソードで反撃)
 ・木属性カードの攻撃力+20


○ベルセルクダイナソー (属性:炎/弱点:水)

(チャージショット)
技名:ダイナキャノン
属性:炎
威力:(バスター攻撃力)×10+20
範囲:縦1列
備考:着弾時、奥の横3マス(?)にも誘爆

(KFB)
技名:バニシングブレイザー
属性:炎、電気
威力:180
範囲:全て
備考:2ヒット(それぞれ違う属性と思われる)

(トライブ能力)
 ・トレインコンボ(※1)

(ステータスアップ)
 ・サイドセレクト(※2)
 ・電気属性カードの攻撃力+20
 ・スーパーアーマー(被ダメージ時、仰け反らない)
 ・炎属性カードの攻撃力+30


○シノビベルセルク (属性:電気/弱点:木)

(チャージショット)
技名:サンダースラッシュ
属性:電気
威力:(バスター攻撃力)×10
範囲:縦1列
備考:マヒ、非貫通

(KFB)
技名:エレメンタルブレイド
属性:電気(剣)、木(竜巻)
威力:55
範囲:奥の3×3マス
備考:剣で3ヒット、竜巻で3ヒット(?)

(トライブ能力)
 ・Aチャージで攻撃カードに対インビジブル性能付加
 ・オートロックオン(※3)

(ステータスアップ)
 ・↑+Yでカワリミ(被ダメージ時にワイドソードで反撃)
 ・木属性カードの攻撃力+20
 ・サイドセレクト(※2)
 ・電気属性カードの攻撃力+20


○シノビダイナソー (属性:炎/弱点:水)

(チャージショット)
技名:ダイナキャノン
属性:炎
威力:(バスター攻撃力)×10+20
範囲:縦1列
備考:着弾時、奥の横3マス(?)にも誘爆

(KFB)
技名:エンマレップウジン
属性:木、炎
威力:150
範囲:奥の3×3マス
備考:それぞれのマスに2ヒット(計18発、おそらく1マス当たりの2ヒットはそれぞれ違う属性と思われる)

(トライブ能力)
 ・Aチャージで攻撃カードに対インビジブル性能付加
 ・オートロックオン(※3)

(ステータスアップ)
 ・↑+Yでカワリミ(被ダメージ時にワイドソードで反撃)
 ・木属性カードの攻撃力+20
 ・スーパーアーマー(被ダメージ時、仰け反らない)
 ・炎属性カードの攻撃力+30


○ダイナソーベルセルク (属性:電気/弱点:木)

(チャージショット)
技名:サンダースラッシュ
属性:電気
威力:(バスター攻撃力)×10
範囲:縦1列
備考:マヒ、非貫通

(KFB)
技名:バニシングブレイザー
属性:炎、電気
威力:180
範囲:全て
備考:2ヒット(それぞれ違う属性と思われる)

(トライブ能力)
 ・カード溜め撃ち(※4)

(ステータスアップ)
 ・スーパーアーマー(被ダメージ時、仰け反らない)
 ・炎属性カードの攻撃力+30
 ・サイドセレクト(※2)
 ・電気属性カードの攻撃力+20


○ダイナソーシノビ (属性:木/弱点:炎)

(チャージショット)
技名:シノビシュリケン
属性:木
威力:(バスター攻撃力)×5
範囲:縦1列
備考:3ヒット、非貫通

(KFB)
技名:エンマレップウジン
属性:木、炎
威力:150
範囲:奥の3×3マス
備考:それぞれのマスに2ヒット(計18発、おそらく1マス当たりの2ヒットはそれぞれ違う属性と思われる)

(トライブ能力)
 ・カード溜め撃ち(※4)

(ステータスアップ)
 ・スーパーアーマー(被ダメージ時、仰け反らない)
 ・炎属性カードの攻撃力+30
 ・↑+Yでカワリミ(被ダメージ時にワイドソードで反撃)
 ・木属性カードの攻撃力+20


◎トリプルトライブ
※ダブルトライブ中に残りのトライブを持つブラザーフォースカードを使うことで変身できる(それまでに使用したブラザーフォースカードが2枚ともカスタム画面に残るかは不明)。
※トライブ能力は自分のバージョンのトライブと同じもの。
※ステータスアップは共通。
※弱点属性攻撃による解除がない代わりに3ターンで強制解除される。

○トライブキング (属性:無/弱点:-)

(チャージショット)
技名:オーバースラッシャー
属性:電気、木、炎
威力:(バスター攻撃力)×5+25
範囲:横3マス分の衝撃波を縦にまっすぐ飛ばす(中央列では全体になる)
備考:3ヒット(木、電気、炎の順)、貫通

(KFB)
技名:カイザーデルタブレイカー
属性:電気、木、炎
威力:50
範囲:横3マス分の衝撃波を縦にまっすぐ飛ばす(中央列では全体になる)
備考:9ヒット(おそらく3ヒットのずつそれぞれ違う属性と思われる)

(トライブ能力・ベルセルクバージョンの場合)
 ・トレインコンボ(※1)

(トライブ能力・シノビバージョンの場合)
 ・Aチャージで攻撃カードに対インビジブル性能付加
 ・オートロックオン(※3)

(トライブ能力・ダイナソーバージョンの場合)
 ・カード溜め撃ち(※4)

(ステータスアップ)
 ・サイドセレクト(※2)
 ・↑+Yでカワリミ(被ダメージ時にワイドソードで反撃)
 ・スーパーアーマー(被ダメージ時、仰け反らない)
 ・バトルカードの攻撃力×2
 ・電気属性カードの攻撃力+20
 ・木属性カードの攻撃力+20
 ・炎属性カードの攻撃力+30


◎ロックマンブライ
※「孤高のカケラ」を6つ全て手に入れると「孤高の証」となり、リアルブラザーを全て削除して残った6つの枠に「孤高のカケラ」をセットする事で使用可能。
※条件を満たしている時、トライブオンすることで各ロックマンブライへと姿を変える(不確定情報)。

○ブライベルセルク (属性:電気/弱点:木)

(チャージショット)
技名:サンダースラッシュ
属性:電気
威力:(バスター攻撃力)×10
範囲:縦1列
備考:マヒ、非貫通

(KFB)
技名:サンダーボルトブレイド
属性:電気
威力:100×3
範囲:奥の3×3マス

(トライブ能力)
 ・トレインコンボ(※1)

(ステータスアップ)
 ・ソード系カードの攻撃力+20
 ・電波障壁(※5)
 ・ロックオン破壊(※6)
 ・メガクラスが使用不可になる(ギガはおk?)
 ・KFBは使えない
 ・KFBカウンターは使える(※KFBカウンターの項参照)


○ブライシノビ (属性:木/弱点:炎)

(チャージショット)
技名:シノビシュリケン
属性:木
威力:(バスター攻撃力)×5
範囲:縦1列
備考:3ヒット

(KFB)
技名:フウマシップウジン
属性:木
威力:130
範囲:奥の3×3マス
備考:それぞれのマスに2ヒット(計18発)

(トライブ能力)
 ・Aチャージで攻撃カードに対インビジブル性能付加
 ・オートロックオン(※3)

(ステータスアップ)
 ・ソード系カードの攻撃力+20
 ・電波障壁(※5)
 ・ロックオン破壊(※6)
 ・メガクラスが使用不可になる(ギガはおk?)
 ・KFBは使えない
 ・KFBカウンターは使える(※KFBカウンターの項参照)


○ブライダイナソー (属性:炎/弱点:水)

(チャージショット)
技名:ダイナキャノン
属性:炎
威力:(バスター攻撃力)×10+20
範囲:縦1列
備考:着弾時、奥の横3マス(?)にも誘爆

(KFB)
技名:ジェノサイドブレイザー
属性:炎
威力:330
範囲:全て

(トライブ能力)
 ・カード溜め撃ち(※4)

(ステータスアップ)
 ・ソード系カードの攻撃力+20
 ・電波障壁(※5)
 ・ロックオン破壊(※6)
 ・メガクラスが使用不可になる(ギガはおk?)
 ・KFBは使えない
 ・KFBカウンターは使える(※KFBカウンターの項参照)


◎注釈

※1:バトルカードのチャージ(Aボタンチャージ)後、選択してあるバトルカードを連続で使用する(無敵発生の有無は不明)。
※2:カスタム画面に於いて、バトルカードの横列選択が可能になる。
※3:バトルカードのチャージ(Aボタンチャージ)後、自動で敵をロックオンし、ウォーロックアタックする。
※4:バトルカードのチャージ(Aボタンチャージ)でバトルカードの攻撃力を増加させる(上限+50)。
※5:毎ターン開始時に耐久力1のバリアを展開。
※6:対戦に於いて、ロックオン(つまり、ウォーロックアタック)されなくなる。


◎KFBカウンター

対戦に於いて、相手が暗転する(時間が止まる)バトルカードを使用した際に、下画面(カスタム画面)のブラザーフォースカード(変身に使用したもの?)をタッチすることで、相手のバトルカードの発動にカットイン(割り込み)し、こちらが逆にKFBで先攻できるというシステム。ダブルトライブ或いはロックマンブライ時のみ使用可能で、使用後は変身が解除される。


◎スターカード

名前の末尾に「G」のつく電波ウィルスを倒すと手に入ることがある。基本性能は通常のバトルカードと同様だが、攻撃力が高くなっている。これを「スターカード」といい、強化の度合いはリザルト画面ではバトルカード名の横に記されている☆マークの下の数字によって、戦闘中はバトルカード名の横に記されている☆マークの数によって示される(これをアタックスターという)。また、スターカードをカードフォルダに組み込むと、同名のバトルカードも影響を受けてパワーアップする。


◎デンパくんを救え

戦闘中に稀にデンパくんが紛れ込んでいることがある。これはエグゼ4以降の戦闘中ミステリーデータと同じで、自分或いは敵の攻撃を与えずに戦闘を終了するとレアアイテムが手に入る。


◎前作のボスたち

バトルカードの存在のみ確認されていた前作のボスたちですが、流星2でも戦えることが発覚。現在、オックス・ファイアとジェミニ・スパークのみ確認。前作からのただの移植ではないようで、ジェミニ・スパーク_WにもHP表示があります。


◎Wスロット

DSのGBAスロットにエグゼシリーズを挿している状態でゲームを始めると、五陽田警部からメールを受け、専用のイベントが始まる。


◎ボスキャラコンテスト結果

ゴート・カンフー(モチーフ:山羊座)。


◎その他

来月号のコロコロコミックには付録としてウェーブコマンドカード「サウザンドキック」が付属。



・・・以上。書くの疲れた。感想はまた別の機会に。
因みに、今回も新出バトルカードの情報は掲載しませんでした。キリがないので。
  無性に絵が描きたい    2007.11.12 (Mon) 21:09:22
カテゴリー:
絵が描きたい。絵が描きたい。絵が描きたい。

最近、絵描く頻度が低下しつつあり、そろそろ禁断症状が・・・!(ぇ
落書きなら授業中にぼちぼち描いてるんだけどなー。

↓ほら、こんな感じ
20071112_01.jpg


スバル君のビジライザーのてきとーさ加減とかソロのフェイスペインティングが違うだとかツッコミ所はあるけど、落書きなのでこんなもん。それぞれ描いた日、撮った日がバラバラなんで、明度の差とかはごめんなさい。
私は家で「さあ、描くぞ!」と意気込んで描くよりも授業中に落書きしてる方が何故か良い絵が描けます。だから、勿体無いな、と。

・・・うん、パソコンで真面目に絵描きたいのよ。折角、こういう絵があるんだから、パソコンに取り込んでそれを下絵にして立派な絵に仕上げたい。イラスト扱うはずが、絵描く余裕なくて全然扱ってないもんね;;
せめて、掲示板のアイコンぐらいは増やしたくてさぁ。ちょっと無理して描こうかな。
  恥ずべき誤算・・・!    2007.11.12 (Mon) 14:49:53
カテゴリー:日記
どうも。只今、数学Ⅱの授業まっさいチューなのよ!です(ぉぃ
暇なので日記更新。

この前、22日は学校休みだと書いたけど、勘違いしてたらしい。確かに私は任意の補講はすべてパスしていたが、それではなく、選択式の必修の補講が以前あり、それである方を選んでいる人が強制的に公開授業のネタにされるらしい。2つあった選択肢のうち、片方はただの問題演習で退屈そうだったので、それは選ばなかった。つまり、運が悪いことに私は22日に学校に行かなければならないようだ。天から地に落とされた気分だよ・・・ぐはorz

あー、休みてぇ~(コラ
別にいいさ!どうせ当日は徹夜プレイだから!(←廃人
多分、帰り早いだろうから、もしかしたら大差ないかもしれないが・・・
  拍手返信(11月11日)    2007.11.12 (Mon) 07:13:32
カテゴリー:拍手返信
  検索サイトの基準がわからん    2007.11.10 (Sat) 22:24:28
カテゴリー:日記
1日でアクセス数が大きく変わったとしたら、それは検索サイトの検索結果の更新によるものだ。

昨日までは流星2の発売近いねぇという感じで、アクセス数が多かった。しかし、今日は決して少なくはないが、最近の平均から見ると著しく下がっている。アクセス解析で検索フレーズを見れば一目瞭然だ。昨日までは「流星のロックマン2」で検索して上位に表示されていたのだが、現在は99個目。これじゃぁ、来ないわな。「流星のロックマン2 攻略」なら上位なんだけどね。御陰様でブログの方がアクセス数多いよ。こういうの困る。
つk、絞り込み検索しないで出てくる結果がクソ過ぎるんだが・・・別にここが優れているとか言いたいというわけではないけど、出てくるものがどうでもよすぎるよ;;

まあいいや。ここのサイトまたはブログをただ利用しに来ているわけでなく、気に入って毎日通ってくれるような人がいるだけで幸せなんだと思う。私にとってはただアクセス数が多いというよりも気に入ってくれている人が多いほうが嬉しい。そういう声を聞けたら尚更。・・・掲示板、ROMは多いのに何故書き込み少ないんだろう・・・

そういえば、「流星のロックマン4」とか「流星のロックマン 3作目」で検索してくるアレは何なんだ・・・


いつも以上にどうでもいい内容の日記でした。
  ブライ!ブライ!    2007.11.10 (Sat) 17:29:02
カテゴリー:アニメ
第2話「ムーの封印」

どうやってベルセルクの剣を吐き出そうか悩みながら帰宅するスバル君。何故かそこにはキャンサー・バブルが!
ミソラも来ていて、キャンサー・バブルは付き人らしい。思ったより微妙なポジションだ。でも、一ファンが付き人になっていいのだろうか?
ミソラとはここ数話のうちに随分と近しい関係になった感じがする。スバルママもキャンバブちゃんとか言っちゃうし^^;

部屋でムーの話をするスバル君たち。悲鳴が聞こえるのでビジライザーをかけるとハープとキャンサー(電波変換解除)がウォーロックの口を無理矢理開け、ベルセルクの剣を吐き出させようとしてた。キレるウォーロック。結局吐き出すことは出来ず。こういう流れ好きだなぁ。というかね、ウォーロックの声優さん最高だよww
あと、このシーン、苦しむウォーロックのことはお構いナシで口の中覗き込んで「見えないわねぇ」とか言うハープが個人的に好き。以前に「本気モード全開よ!」と言ったときから好きかも知れない。このゆるゆるなノリがなんか良いw
そういえば、さり気なくキャンサーが電波変換解いてるけど、そこらへんは自由なの?キグナス宇田海凄いな!!

その後、ミソラは金田さんに呼ばれる。おい、蟹!何の為の付き人だ!ご尤もです。つk、コイツはホントに役に立つのか?(笑

アマケンへ行こうと道を歩いていたら上からの命令だとかで五陽田警部に誘拐さr(違;
デンサン大学(デンサンタウンは健在?)まで車で連れて行かれました。警部はここでバイバイ。盗まれたムーの遺産探さなきゃってw張本人が目の前にいるのにww

ぬっと現れたエンプティにつれられるスバル君。見た瞬間に驚いたスバル君だけど、それ以降も不思議がれよ!あの格好はどう考えても変態だぞ!あ、ほら、あの頭はローズパーk(
キャンサー・バブルといい、エンプティといい、馴染みすぎ。みんな可笑しいと思わないのかよ。FM星人の事件のことも考えると、馴染むどころか逆に恐れられそうな気がするんだがな。不思議な世界だ。

エンプティにつれられた先でオリヒメがずっと俺のターン!で延々と話し続ける。ムーでは人間と電波生命体とが共存して日常的に電波変換してた(何してんだ^^;)とか、ムー大陸は究極の電波生命体の危険性故に1万年と2千年前に封印された(ソロっていくつだよ・・・)とか、1ヶ月前に現れたケフェウスのエネルギーの影響で太平洋上空に一瞬ムー大陸が現れ、電波ウィルスやUMAたちが復活したらしいとか、復活したUMAが一般人と電波変換してムー復活のために3つのオーパーツを集めようとしてるとか。話しすぎだ。見ているこっちが置いていかれそうになる。これは予習ナシには見れないな^^;
あと、スバル君がロックマンだと知っていて、究極の電波生命体復活阻止の為、オーパーツを集めて欲しい、とのこと。また、ビジライザーと同様の効力を持つコンタクトでウォーロックも見れるようだけど、ずっとその世界が見えるのは精神がどうかしそうだぜ。ソロは肉眼で見えるんだけども・・・。

そんな早口の会話をしていると、後方で爆発。オリヒメが吹っ飛ぶ。いや、吹っ飛びすぎ^^;
さり気なくいたエンプティががっちりとナイスキャッチ!しかし、全く動かないのは妖しいオーラしか出してないんだがww
ここで現れたのはそう、ブライ!殺気に満ちた目で、何も言わず、スバル君に襲い掛かる。電波変換し、場所を移して戦うも、バリアは剥がされるし、ソード対決も弾かれるしで全く歯が立たない。
んで、この後はどうなるのか・・・!といったところで、今日の話は終わり。えー。短いなぁ。いいとこだったのにィ!
つk、オリヒメ吹っ飛ばすとかブライはグルじゃないのか・・・?

今回の話は早口で物語の設定の説明をして、ブライを出してみた、こんな感じだろうか。うーん、10分って短い^^;
来週はVS.ブライの続きです。楽しみだw


今回の話で、ムーのUMAたちは前作のFM星人と同じような存在であることがわかりましたね。人間を媒介に電波変換しないと力を発揮できないんだろう。流星は人間が電波変換する設定で一貫するのかもね。ただ、前作のように、悩みを抱えている人間かどうかはわからないな。イエティ・ブリザードとか、あれはどう見ても根っからの悪だぞ^^;

それから、妄想だけど、オリヒメは所詮はただの人間だし、エンプティにいいように使われているんじゃないかな?とか。だって、アイツ、怪し過ぎだろwww

そういえば、おはコロの冒頭でバスターマックスってバトルカードが出てたね。キャリアー使えばもう用なしなんだろうけどさ、強そうだね。
  はっはっはっー(セルパン/謎;    2007.11.09 (Fri) 23:10:29
カテゴリー:日記
なんか学校で公開授業的なものが行われるらしい。しょっちゅうやってはいるのだが、今回は相手が特殊なようで、この学校らしさを見せるために特殊なことを教えているある補講授業を見せることになった。その補講授業を受けていない人は、その日は休み(建前上は自宅学習)となる。私は面倒なので何も補講はとっていない。つまり、休み。

そして、その日は・・・


そう、11月22日です!


あ、やべ、始まったな、こりゃ。流星2発売日じゃないかぁ!
塾あるけども、これはかなりプレイできるぞ。塾さえなければ更新するんだけど、とりあえずはプレイに専念しようかと。私の攻略スピードならその翌日には多分、シナリオページが完成してます。期末テストが近いので他の更新は何処まで出来るかわかりませんが、シナリオ攻略のスピードなら任せてください。
午後に家に届けられるんだろうけど、ずっとプレイできると思うと、今日はもうテンションが上がっちゃってね。すっげー期待感。頼むから、期待に応えてくれよ、カプコン・・・。シナリオライターの変更が今のところの大きな不安。江口さん好きだったのに。


以下、どうでもいいこと。
今日は避難訓練がありました。校庭に避難しました。ワンセグでTRICK見ながら(オィ;

んで、

み~あげるそ~らは~♪

20071109_01.jpg

あたり一面のHelicopters!!(何故英語?

写真だとちっちゃいし、空の一部なのでよくわかりませんが、10機ほど飛んでたらしいです。随分と大掛かりな避難訓練だな(違うだろ
なんか火事があったらしいね。ずっとヘリ飛んでてみんなのテンション可笑しかったよ(笑


あと、ロックマン20周年カウントダウンのブログパーツ、ダメだね。まだ調子悪いみたいだ。直ったと思ったのに・・・
残り24時間の部分が14時間って出てるよ・・・直せよ(((
  流星2公式サイト大量更新!    2007.11.09 (Fri) 22:18:24
カテゴリー:ロックマン情報
流星のロックマン2公式サイトが色々と更新されました!

◎システム
最近ここでも紹介した「ロックマンブライ」とバトルのおさらい、それと新しいブラザーバンドについての紹介内容が追加されました。
前2つはもうここで改めて言うことはないですが、動画を見る限りチュートリアルバトルは前作よりも親切になっているようですね。
カスタム画面中のアタックスターは前作のシェアスターと同じかな?使わない機能だね;;

残る、ブラザーバンドについて。今回はNPCブラザーとリアルブラザーが別枠のようです。NPCブラザー専用枠は4つあるので、ミソラ、委員長、キザマロ、ゴン太でしょう。ツカサ君やソロはもうブラザーになれないって言われたようなもんだな・・・ガクッorz
因みに、8月に幕張で公開されたPVから予測してましたが、矢張りリアルブラザーは6人までのようです。もっと欲しいよな・・・沢山登録できて、そのうちいくつか装備するというような形の方が絶対にいいと思うんだけどなぁ・・・。まあ、合計10人のブラザーバンドが可能です。

今回のブラザーバンドに備わった新たなシステム、キズナリョクについては・・・よくわからず。ブラザーバンドを結ぶ或いはその人と仲良くすることで数値が上昇し、装備できるアビリティウェーブの数が増えるというもの。既知の情報ではないか・・・。具体的な数値の上げ方は実際にプレイしてみてくださいといったところか。
アビリティウェーブは多分、能力ごとに使用キズナリョクが違うんでしょうね。ナビカスで言えばキズナリョクはメモリMAP、アビリティウェーブはでっかいプログラムパーツみたいな感じだと思います。


◎キャラクター
UMAにファントム・ブラック追加。え!?未確認生物だったの!!?
なんかUMAの基準がよくわかんないや・・・
内容については特に触れません。既出情報です。


◎ムービー
つい先日公開されたばかりのCMが追加されました。地方故にテレビでCM見れない人とか、見に行ってはどうでしょうか?


◎ダウンロード
普通(ここで言っているのはカレンダーでないという意味)の壁紙が追加されました。
ジャミンガーに次ぐザコ敵と小型コンドル・ジオグラフっぽいやつが個人的に気になります。


◎トライブ人気投票
着々と票を集め、現在は3種のトライブオンそれぞれのチャージショット、サンダーベルセルクのKFBの動画(計4本)が見られます。同時に新しい戦闘曲も聴けますが・・・個人的に微妙かも;;
流星よりもエグゼの音楽が好きな自分は多分、リアルサウンドよりもピコピコ音の方が好きなんでしょうね。エグゼ1とかホント良いよ。
そういえば、公式サイトがハックされて、シークレットムービーが公開される前にようつべにあがってたみたいですが、このペースで票が集まるなら大人しく公式の方を見るかな。質もオリジナルだし。
リザルト画面でバトルカード「ジェットスキー1」の横に「☆2」と書いてあるのは何だろう?意味のないレア度だろうか?


今回の情報はここまでですが、現在、公式サイトがクソ重いです。動画は注意しましょう。
また、私の環境による不具合かどうかは知りませんが、システムの「ウェーブバトル/ブラザーバンド」内の動画はダウンロード直後には再生されますが、また再生しようとしても何故か再生できません。ダウンロード直後にのみ再生される仕様のようだけど・・・?
同じ目に遭っている人はダウンロード完了しているのならキャッシュから持ってきて分解とか、或いはキャッシュを削除してダウンロードし直してください。多分、これでおk。
キャッシュの削除の仕方は私の使ってるIE7なら、「ツール」→「インターネットオプション」→「閲覧の履歴」項目の「削除」→「ファイルの削除」でできると思います。やったことないけど。場合によっては若干時間掛かるかもしれないから注意。しかも、この方法は見る度にキャッシュ削除しないといけないという・・・やはり、フラッシュから抽出する方がいいな。面倒だから解説省略。言ってくれればやり方書くかも。普通に調べた方が早いけど。
  なんかもう楽しみでしょうがない    2007.11.07 (Wed) 00:28:05
カテゴリー:ロックマン情報
ロックマンシリーズ公式ポータルサイト更新。


○記念コーナー

 ・ロックマンヒステリーロード
先日ゲーム情報サイトに紹介された企画。全ロックマンの展示コーナー。体験できるものも。マイナーなやつもあるのかな?スーパーアドベンチャーとか・・・

 ・お祝いイラスト展示
漫画家、アニメーター、開発スタッフからのイラスト入りサイン色紙の展示。アニメーターも含むとは思わなかった。開発スタッフでイラスト入りって、本人が描くの??
展示のみならず、板垣先生のサイン会も開催。絶対、もらう(ぁ

 ・ロックマン縁日
もう少し別の名前に(((
砂絵、マジックプレート、塗り絵等のアトラクション。勿論、自分で作ったものはもらえます。塗り絵・・・塗ってないやつを貰うのはダメだろうか?(笑

 ・ロックマンと記念撮影!
こちらも、先日に情報サイトで紹介されたもの。歴代ロックマンと記念撮影。全ロックマンの着ぐるみがあるとは思えないので、ポップか合成だと思うんだけども・・・?

 ・グッズ販売
後述。

 ・流星のロックマン2体験
ゲームとスターキャリアーの体験。TGS出展のものと同じだろうか?私は未プレイなので楽しみ。キャリアーはいいや(


○グッズ販売

商品の一部掲載。先日、発表されたものとほぼ同じだけど、説明が詳しくなっている。また、ロックマン20周年ストラップ(青/クリアーブルー)各800円(税込)も掲載。
アートファイルは歴代ロックマンのパッケージ等のイラスト集だとか。1200円するわけだから、それなりに内容が詰まってることを願う。パッケージ以外のイラストも沢山なきゃね。


○ステージイベント

エグゼ、流星でお馴染みの名人、タケシ、マミさん(司会)、シン、アケル、カズが主に進行するっぽい。

 ・ロックマン20周年記念スペシャルステージ
稲船さん、岩本先生、有賀先生をゲストに迎えたスペシャルトークショー。開発秘話とか。漫画家は開発関係n(ry
豪華ゲストというけど、当然といえば当然のチョイス。私はTGSとか行ったことないので、稲船さんを生で見たことがないので、楽しみ。

 ・レジェンドマスター情報局
いつも既出情報しかくれない恒例のコーナー(酷い呼ばれようだな;
流星2の最新情報だとか。多分、期待できない。でも、発売4日前だし別にどうでもいいような気もしてくる。

 ・ロックマンシリーズゲーム大会
ロックマン2のボスキャラを倒す大会や他、最新のロックマンシリーズの大会。本家2かぁ、私はまだやったことないんだけど、神プレイが拝めそうなので横から見ることにします。
最新ロックマンシリーズの方は何だろうね。エグゼ、ゼクス、流星なら参加するんだけども(Xやゼロはまだあんまりやれてないので割愛)。物凄く楽しみな企画です^^

 ・ロックマン博士は誰だ? クイズにチャレンジ!
クイズコーナーでもらえるクイズに答える。答えはステージで発表。
最近の話題ならある程度通用すると思うんだけども、長くファンやってる人にはかなわないや。だからといって、仲間に頼ってしまうと、逆に全問正解してしまうような気が・・・まあ、そういうズルはしたくないですね。ちゃんと知識持ってる人に失礼だし。
でも、賞品とかあるだろうから、それが気になるなぁ。

 ・ロックマンバースデーパーティ
みんなでロックマンの生誕20周年をお祝いしよう!・・・って、具体的に何やるの!?(笑
こ、これも楽しみ(?)な企画です、ハイ、多分、きっと。

 ・お楽しみ抽選会
やっぱりあるのね。この前の幕張では惜しかったんだよなぁ。数字が1違ったんだよなぁ。多分、またはずれるだろう。私は抽選に当たったためしがないほど籤運悪いので。当たったら泣くよ。
とりあえず、景品は流星2が確定っぽい。でも、きっと他に凄い何かが・・・ゴクリ。


・・・とまあ、こんな感じ。もう楽しみで楽しみでしょうがない。そんな日ももう気が付けば2週間切っている。落ち着かないわけだ(ぇ
今のところの悩みはどれぐらいお金がいるか、ということだろうか。TGSの時みたいにイーカプで売ってくれればいいんだけど、それでも一部だったし、やはり現地で買えるのが一番。今のところ発表されている商品で、欲しいものだけに限定しても既に1万円超えてるのはきっと気のせいだと思う。
  流星のロックマン トライブ 第1話!    2007.11.04 (Sun) 17:47:36
カテゴリー:アニメ
新シリーズになったぜ!いくぜ、感想!(テンション高っ
最早感想とはいえないような内容だけどね。1日遅れだけどね。

第1話「ムーの遺産」

新OPについて。歌作ってる人たちは前回と同じ。曲名は「絆 ウェーブ」。イントロ部分やメロ部分は随分とカッコよくなってるけど、サビのインパクトがイマイチ。自分としてはそんな感じ。歌はハート ウェーブの方が好きだけど、アニメそのものはこっちの方がずっとカッコイイ!なんか凄い凝ってる!動きすぎ!作画凄ぇww
作画監督とか気にしないんだけど、足立さんって評判どおりですね。どのキャラもカッコよく、かわいく、生き生きしてます。エグゼは全体的に作画酷かったから凄い感動する。10分アニメ(ビースト+から)になってからの作画は比較的安定してますねぇ^^
ソロもブライもカッコイイな、オイ。へぇ、剣使うのか。ゲームの方では見たことないな。ほぅ、ブライの背中はあぁなってたのか。もう描き方覚えたぞ!(何
ブライは来週から登場するので大いなる期待・・・(ぁ

変身はトライブオンだけでしたね。ダブルトライブとかトライブキングとかロックマンブライとか出ませんでした。キャラクターについても前作と比較すると大吾さん、ツカサ君、五陽田警部がいない。ツカサ君・・・思い出いっぱい作ろうねって言われたばっかりなのに^^;
ゲームでは登場確定したけど、アニメではどうなんでしょうね?大吾さんは前作の最終回から判断するとアニメにはもう出て来ないと見て良さそう。ゲームでは再会することすら出来ていないのだけど、そっちはどうなるのかね?五陽田さんは・・・ドンマイ(酷っ;
それより、蟹だ!キャンサー・バブル!何故お前がここにいる!?
何だろ・・・ポジション的にはミソラのマネージャーかプロデューサーにでもなったのだろうか?エラい昇格だなw

今回はOPだけで色々詰め込んでありますねぇ。気合い入りすぎ。かなり気に入りましたw
前作のOP(動画)も携帯に入れていたので、今作のも入れておきましたw(ぇ
とりあえず、音抽出もしたけど、1分って短いしなぁ・・・。えっと、歌詞をメモしたら、なんかもう覚えちゃった。歌詞覚えるの早いな、自分^^;(←こういうのをキモいという


さて、やっと本編。こっちも神。流星アニメは安定して楽しめるなぁ。

飛行機が飛んでたら大量の雲の中から天空の城ラピュタ移動要塞ムー大陸登場。そして、消える。これから何かが始まる兆し。
FM星人の脅威が去ったはずだったが、博物館が電波ウィルスの襲撃に遭い、サテラポリスが駆けつける。アマケン開発の新型の武器を使い、沢山の電波ウィルスを一掃する五陽田警部。アマケン強ぇー。つk、五陽田壊れたwww

その後、アマケンではスバル君に天地さんがその話をする。ケフェウスが電波ウィルスを根絶したのでありえない事態のようだが、よく見れば新種の電波ウィルス。天地さん曰く、地球上で生まれた電波ウイルスではないか、と。へぇ、自ら進化するウィルスって怖いな^^;
調べるため博物館に行こうとするスバル君だけど、委員長たちも来ているとの事でそっちに向かう。委員長たち、いや、委員長以外の2人はスターキャリアーのマテリアライズ機能で遊んでいた。

マテリアライズ!カレーライス!ラーメン!焼肉!お寿司!ビビンバ!カツ丼!キムチ!うな重!(わざわざメモんなよ・・・

ゴン太は兎も角、キザマロ、お前もかw
つk、ゴン太が言ってるのひとつだけわかんなかった^^;
フードディスペンサーではない、もっと他に使い道があるみたいな感じで嘆く宇田海さん。え?食べ物は無理なの??
そこで、委員長。

愛しのロックマン様!

いやいや、出ないだろ^^;
つk、正体バレたはずじゃ・・・ってところで、スバル登場。前作の最終回もこんな感じのタイミングだった。スタッフ狙ってるな。
いきなり声掛けられて赤面するも認めない委員長。明らかに変身解除の瞬間とその後を見た筈なのに否定するにも無理が・・・
ふむ、スタッフはこれでツンデレを貫き通すらしい。まあいいけど、変身する度に「キャー!ロックマン様!」とコロッと態度変えられても困る。
この部屋、UTAGUYエリア(仮)は電波を物質化できる空間になってるらしい。まさにでかいフードディスペンサーだね。そこで、ウォーロック実体化!つk、3人といつの間に知り合いに!?
ウォーロック知ってるんならロックマン認めろよ、委員長^^;
ちなみに、UTAGUYのスペリングは身内ネタなので気にしないように(何
マテリアライズとはこういうものだ、って感じのノリでまた傘を出して暴走する宇田海さん。そして、ウォーロックがみんな行っちまったぞ、と。嘘ぉ~!!と絶叫する宇田海さん。ゲームやった私としては、まさか宇田海さんがこんな空回りキャラになるとは思わなかったwこういうのもいいですねww

同じ頃、マフィアのボスっぽいのが飛行機で来日、船と共にやってきた棺からは金髪紳士が目を覚ます。紳士っつか、ドラキュラじゃねぇかと突っ込みたくなるけど、まあいいや。事件が始まります。

博物館を調査に来るスバル君・・・と、何故かついてくる委員長軍団。ウォーロックに言われ、ビジライザーをかけると博物館に変な電波が見えた。その発信源は展示品の「ベルセルクの剣」。ビジライザーで何見てんだ?と、ゴン太。スターキャリアーを介して電波を見れるらしく、それでなんじゃこりゃと(セリフ違うだろ
変な電波に釣られたらしい電波ウィルスがまた騒動を起こし、来客が逃げる中、ロックマンとして応戦するスバル。そこに、イエティ・ブリザードが現れ、ベルセルクの剣を持っていかれる。更にファントム・ブラックがやってきて、対立。追うようにロックマンも現れ、2人が争いあった末に零れ落ちたベルセルクの剣をなんだか知らないけど横取りしてみちゃった、みたいな。で、みんなが待っていた「ウォーロックがオーパーツを飲み込んじゃったよ!」の名場面。やっぱりかww
面倒なことになったという感じで相手2人は退場。オーパーツ飲み込んだウォーロック、どうしようスバル・・・ってかわいいなw
OP見てもわかりますが、さっきのマフィアのボスっぽいのがイエティ・ブリザードへ、金髪紳士がファントム・ブラックへ電波変換するようです。何者か、どうやって電波変換するのかは不明。もしかしたら普段は人間ぶってるだけかもしれないけど。だって、ソロがムー唯一の生き残りなわけですし。それにしても、若いな・・・


今回のお話はウォーロックがオーパーツ飲み込んで終わり。なかなか良い感じの第1話。今作も期待できそうだw

今更思ったんだけど、オリヒメってムーに関係ない人だよね?それに従うのがおそらくエンプティ(OPに出てきたローズパークっぽいやつかな?)とファントム・ブラック、それにブライ。そこで敵対するムーのUMAたち。そう考えれば今回の話であの2人がオーパーツを奪い合うことに辻褄が合う。ファントム・ブラックはどう考えてもUMAじゃないし・・・。んま、実際はどうなるかわかんないけどね~。
あと、スタッフロールから察するに、イエティ・ブリザードの電波変換前は五里門次郎、ファントム・ブラックの電波変換前はハイドではないかと。


そして、今日はやっと流星2のCMが始まりましたね。今月発売じゃないか。遅ぇーよ。
ブライが出てるのと、ゲーム画面が長いやつの2バージョン。タイアップ曲はSOUTH BLOWが歌う「ウツセミ」。ウツセミ・・・空蝉・・・いや、なんでもない(ぇ
CMのアニメ部分は前作のCMの酷さと比べるとかなり良くなってると思う。公式のプロモーションの仕方がやたらとブライ使ってるけど、今回の一番の売りなんですかね?あぁ、早くゲームやりてぇ^^;


あと、ウェーブスキャナーの悪夢の再来ことスターキャリアーのCMもありました。
普通な感じでしたが、個人的な感想は誰この人(((
バトルカードはブライブレイクでしたね。ホントに効果が気になるわ・・・


デュエマも流すように見てはいるんだけど、若本さんいなかったら完全に見ないなぁ。もうプロメテにしか聞こえないきょーしろー役の岸尾さんもいないしなぁ。あのテンション好きだww
劇場版もあんまり好きじゃなかったけど、テレビの方はかなり酷い、と自分は思う。まず、ルール知らないと何やってるのかよくわからないし、淡々とバトルは進むし、モンスター(クリーチャーって言うんだっけ?)はあまり映らないし・・・
そう思うと、遊戯王はめちゃくちゃ面白かったんだなぁと。デュエマのカードゲームやってたら、このアニメは面白いのだろうか?尺が短いからやりにくそうな感じもするけど、流星見た後にこれはちょっと見る気失くすなぁ・・・
ポケモンのようなワンパターンな展開が続いたサルゲッチュの方がまだ良かったなぁ。アレはアレで面白いときもあったし。何故か、ゲームにはいなさそうなヒロインが追加されてたけど・・・
まあ、あくまで、私がそう思っただけですので、普通に見れる人は気にしないでください。


忙しくて前の流星アニメは50話で感想止まってるじゃないか・・・
時間があれば、あとで簡単に追記します。新しく書きたくないので追記で。
  そこにツカサ君はいた    2007.11.04 (Sun) 17:43:02
カテゴリー:ロックマン情報
うぅ、昨日は忙しかった;

それは兎も角、流星のロックマン2公式サイト更新。

システムにトリプルトライブ(トライブキング)追加。無属性。ロクマガによると直前のダブルトライブで属性も変わるようなことが書いてあったらしいんだけど・・・?技の属性がそれに依存するって事?だったら、技は2属性のダブルトライブの方が強くないか?どれかが誤植?なんかよくわからなくなった・・・

キャラクターのUMAにブラキオ・ウェーブ追加。水属性だけど電撃も使う。湖に現れるUMA。戦闘画面の背景も湖で、前作よりも電波世界と現実世界との繋がりを強く感じます。他のボスの背景も気になるところ。

ダウンロードに壁紙カレンダー追加。前作から引き続いてます。コレは嬉しい。
あぁ、そうだ。過去のカレンダー取り損ねた人、諦めてませんか?実はファイル名直接入れれば今でも全てダウンロードできるんですよ。
流星1の公式サイトでダウンロードからカレンダーを選び、画像を表示させてください。そこでURLの「calendar.html」「cal_jan-Feb.jpg」「cal_mar-apr.jpg」「cal_may-jun.jpg」「cal_jul-aug.jpg」に書き換えてアクセスしてみてください。過去の分を削除しないのはスタッフの良心かね?

トライブ人気投票という項目も増えました。1日1回好きなトライブに投票できるものです。何故、キャラ投票じゃないんだ・・・とも思ったけど、企画内容の関係かな?一定数票が集まると動画が増えていくらしい。1つのトライブにつき5本、総計15本の動画。なんだろね??
因みに、投票するとランダムでキャラクターが登場し特定のセリフを吐きます。
私はザマミロキザマロだった。ツカサ君出るらしいので彼が良かった・・・せめて、ブライ。
でも、その後に全キャラの絵もセリフも見たから別にいいや。どうやったかって?恒例のフラッシュ分解でs(((
んまあ、出来る限り毎日投票するからさ、別にいいじゃない。・・・ダメ?
投票時に出てくるキャラはスバル、ウォーロック、ミソラ、委員長、ゴン太、キザマロ、ツカサ、あかね、南国ケン、シン、オリヒメ、ブライ、ファントム・ブラック、イエティ・ブリザード・・・デンパくんの計15人。多いよ。これでランダムはちときつい。
どうやら本人のセリフによると、ツカサ君は続投のようです。でも、公式イラストが変わってないことを考えると端役だろうな・・・
あと、ミソラが歌手活動を再開するらしい。2ヶ月で復活とかいくらなんでも早すぎるだろ・・・金田さんいなくなればいいのかな?


それと、ロクマガ vol.12の情報。私は未入手ですが。ニンドリもコレに被るらしい。

ロックマンブライ。ブライ系の変身をこう称してあるらしい。実際はよくわからんけど。
使う条件は「孤高の証」(ブライも持つもの)を手に入れること。孤高の証は複数ある「孤高のカケラ」を全て集めることで手に入るようです。変身後の姿は選択したバージョンに依存し、無属性。故に変身解除はされない。また、対戦に於いて、ロックオンされず、ウォーロックアタックを無効化する。接近攻撃はベルセルクソードのようなものしか当たらないということに。それって、もうゲームシステムの根本を覆してるような・・・

トライブキング。直前のダブルトライブに依存して、能力、属性、技が変化すると書いてあるらしい。属性に関しては上でも言ったように公式サイトに無属性と書いてあるので矛盾。また、技も変わるということの意味がわからない。なんなんだか・・・。
兎に角、何かしら直前のダブルトライブに影響されるみたいなので、その内容によってはトライブキングも6種類ということになりますね。ややこしいなぁ。

あとは既出情報。


今回紹介するゲームの情報はここまでですが、他にも紹介したいことがあります。
「流星のロックマン1&2」オリジナル・サウンドトラック
2008年1月16日に発売決定!なによなによっ!買っちゃうのよーっ!
本家7、8のサントラ、1~6の抜粋曲アレンジサントラも出るわけで、ロックマンのサントラ発売ラッシュなのですが、どうせならエグゼトランスミッションとかサウンドナビゲーション02以降とかもこの際出してほしいなぁと。バトルチップGPとかは知らないけど。でも、本家7、8が出ちゃえば番外編を除く全てのサントラは多分全部出たことになるよね?いや、あんまり知らないから自信ないけど;


次に、ロックマン20周年記念イベントのイベント内容や販売されるグッズの一部が公開されました。グッズの写真は↓からどうぞ。

ファミ通
GAME Watch

 ・「マスコットヌイグルミ ロックマン エグゼ・流星のロックマン」各500円
どう見ても本家と流星です。エグゼもあるってことかな?

 ・「ロックマン20周年 アートファイル」1200円
何だろ。妙に高い。欲しい(((

 ・「ロックマン20周年 PVCリストブレス」600円
見た感じ、ロックマンエグゼ シンクロマックスバンドと同じタイプのブレスレット。使用するには気が引けるかも・・・

 ・「ロックマン20周年 タオルマフラー」1500円
使う気にはなれないな。観賞用といったところかな。

 ・「ロックマン20周年 マグカップ」1000円
こういうのもいいね。この前の絵チャで話題に出たコブンマグカップはないのだろうk(

 ・「ロックマン20周年 Tシャツ赤」3000円
まだ色あるのかい!でも、赤はちょっと・・・ゴメン。

 ・「ロックマン20周年 ジャージ」3900円
ジャージ着ない上に、私に赤いジャージは不似合いすぎる・・・。

 ・「ロックマン20周年 ウインドブレーカー」4800円
買う。いいじゃん、いいじゃん、これ。偶に使ってもいいけど、電車の中って結構気になる^^;

発表された商品は以上の通り。これで一部だから実際は何があるのかわからなくて恐ろしい。親に無理言ってお金出してもらえるので思い切り荒く買い物出来そうなんだけど、寧ろ、足りなくなる気が・・・

また、今回発表されたイベント内容の一部は以下の通り。

・ロックマンシリーズの歴史を振り返る「ロックマンヒストリーロード」
・歴代のロックマンと一緒に写真を撮れる「記念撮影コーナー」
・またスペシャルゲストが登場するイベント
・「流星のロックマン2 ベルセルク×シノビ/ベルセルク×ダイナソー」の試遊台出展


ロックマンの歴史はポータルサイトや幕張のときのことを考えると大したことはしないかも。過去の作品のパッケージ並べるだけって、アレはちょっとつまらなすぎだよなぁ。なんか非売品とかあったけど。
記念撮影コーナーはなんだろうか。歴代ロックマンの着ぐるみなんてないだろうし。ポップに顔はめ込むやつはヤダよ(笑
スペシャルゲストは誰だろうね。漫画家とか?うーん・・・


情報が2日ほど遅れてすいませんでした。忙しくて当日に確認すら出来ない日が続いていまして・・・何か漏れている情報がありましたら言ってくれるとありがたいです。
  拍手返信(11月2日)    2007.11.04 (Sun) 17:39:47
カテゴリー:拍手返信
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。