2008 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312008 11
このブログの更新は終了しました。
新しいブログはこちらになります。
  スポンサーサイト    --.--.-- (--) --:--:--
カテゴリー:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  ヒゲダンディー    2008.10.31 (Fri) 19:58:55
カテゴリー:ロックマン情報
流星のロックマン3公式サイト更新。

記事立てたのは10月31日。書き足したのはその2日後・・・い、忙しかったんだよ・・・多分。

インフォメーションのグッズ情報にノイズ改造ギアの詳細を掲載、タイアップ情報にお笑い芸人・髭男爵からのビデオコメント掲載。

レゾンカードの説明に、「ゲーム中にチームを結成後、入力できるようになる」と書いてあり、また、「ゲームクリア後には、実際の友達とチーム名を同じにしてチームを組むと、それぞれの強化内容が合算されて更にパワーアップ!!」と書いてあります。
これ、物凄くインフレになりそうな・・・。兎も角、チーム名は「てつやせんたい」になりそうな気がしないでもない。というか、ブラザーであればいいんじゃなくて、チーム名が同じである必要があるってなんじゃそりゃって感じですけども。

髭男爵は、まあ、ふつーに流星3のPRですね。
最後には彼らとスバル君、ウォーロックの書き下ろしイラストまで用意されてなんとまあ羨ましい。イラストが用意されてるってことは、ゲーム中に登場することもあり得るかも・・・?


さて、私もようやく流星3を予約しました。
オンラインショップはどこも店舗別特典についての明記がないし、予約すれば必ずもらえるものではないようなので、やめました。確実に欲しいなら、実際に店に足を運ぶしかないよう。
忙しかったので、母に任せてしまったのですが、無事、トイザらスとイトーヨーカ堂にて予約完了しました。トイザらス、片道30分ぐらいしたような・・・ほんと感謝です。
スポンサーサイト
  ブライが反則的にカッコイイです    2008.10.29 (Wed) 20:59:44
カテゴリー:ロックマン情報
流星のロックマン3公式サイト更新。

ウェーブステーションのシステムに対戦の詳細を掲載、壁紙に1種追加。

対戦の詳細ですが、多くは前にコロコロフラゲ情報でお伝えしたとおりですが、新しい情報もちらほら。
通信対戦では、属性を問わずウォーロックアタックで攻撃を当てた時、そのダメージの半分がノイズ率に加算される特殊ルールが加わります。他は通常のバトルと同様(細かいことを言えば、今まで通りウォーロックアタックの範囲も増える)。

あとは、スクリーンショットから得られた情報で、相手のアイコンを見ることで、相手がどのノイズチェンジを使うのかが対戦前にわかるようです。相性がいい相手を探すのもよし、相性が悪い相手で練習するのもよし、といったところでしょうか。

Wi-Fi対戦の戦績は今回も付けられるようですが、無効試合もカウントされるようです。相手の無効試合数を見てコイツは切断する切断厨だ、或いは切断されるチーターだと判断してくださいということなのかも知れない。
でも、そういう人らの巻き添えになった人や、回線の問題で偶々無効試合が多くなった人が可愛そうじゃない・・・?
やっぱり、戦績記録システムそのものが不要だと思うんだけどなぁ。999で頭打ちするし。

こちらもWi-Fi対戦の話で、「ともだちコードでバトルメイトとうろく」という項目があるので、特定の人と対戦する際にいちいちブラザー登録する必要がなくなりました。これで非公式大会が運営しやすくなりますね。
ゲームに搭載の簡易チャット機能を用いて知らない人とともだちコードを交換する、なんてこともできそうです。

壁紙はブライです。かっけえええええええええええええええ!!!!
ロックマン以外のキャラはリデザインされてませんが、ブライだけは特別にブライソードのデザインが変わったようです。ラプラスの存在に意味がありそうな気がします。
流星2のものは古代文明っぽい謎めいた雰囲気があったと私は思っているのですが、今回は随分と禍々しいものになりましたね。ロックマンでこういうデザインは珍しいような気がするけど、どうだろ。


サテライトサーバーも更新。メインルームにコードNo.002が追加されましたが、No.001と同様、シルエットのみの確認です。どう見てもブライです。
アシッド・エースの時のように近いうちにクラークが奥のデータを発掘するでしょう。でも、無理はするなよw無謀って域じゃなくなってると思うんだww


さて、メインルームが出来てからずっと思ってたけど、めちゃくちゃ環境に依存するこのレイアウトは何とかならないのか。私の環境だと、キャラクター名が隠れ、コードナンバーと「エンターページへ戻る」の文字が重なる。これは縦幅を広げれば改善されるけど、それにはタブバーとか色々非表示にしなきゃいけないのでいちいちやってられない。
最近のサイトはこういうのが多いから嫌になる。フラッシュをあまり使わない構成はよくやった!と思ったものだけど、フラッシュの部分が甘いなぁ。なんか前にも同じようなこと言った気がしてきた。


あと、そうだ。明日から体験版のダウンロード配信が始まりますが、みんなのニンテンドーチャンネル(Wiiのソフトウェア)では1日早く配信されているようです。5連戦です。

へへっ、親が寝たらこっそりやるんだ(←


(23:30追記)
KCBによる流星3CMタイアップソング「stellar」の初回版にノイズ改造ギアが付属するようです。ウツセミレベルの曲でなければ買いたくないなぁ・・・。
  モードとペディア    2008.10.28 (Tue) 20:37:18
カテゴリー:ロックマン情報
流星のロックマン3携帯サイト更新(昨日)。

デンパ君と、ウィザードのモード、ペディア、ガードナー、クラークの計5種の壁紙が追加されました。モードのイラストはイーカプの流星3先着購入特典の写真に小さく載ってましたが、名前付きでちゃんと紹介されたのは初めてですね。ペディアについても、イラストは体験版でしか見られませんでしたが、ちゃんと紹介されたのはこれが初。
また、公式サイトのサテライトサーバーに登場した警備ウィザードの名前がガードナーであることも判明。

モードとペディアは今のところ、何故か携帯サイトでのみの公開となりましたので、携帯サイトにアクセスできない方はPCサイトで紹介されることを待ちましょう。
本当は画像直リンクでパソコンからでもアクセスできるのだけど、それはカプコンに怒られそうなのでやめておきます。



忙しすぎて流星3予約まだできてないんだけど、急がないとなぁ。来月も模試3~4つほど受けるし休む暇がない。今週も8日連続で塾通うというハードスケジュールorz
本格的に状況がやばくなってきたので、あまりぬるいことは言ってられないのですが・・・。
時間がないから多分そのうち学校サボるかもなぁ。1日10時間、毎週50時間も時間無駄にするのは可笑しいもの。
  色々更新。    2008.10.24 (Fri) 21:47:20
カテゴリー:ロックマン情報
流星のロックマン3公式サイト更新。

ウェーブステーションのムービーにTGSで公開された最新PV追加、システムにホワイトカードの詳細を掲載、キャラクターにディーラーの人たち追加、壁紙1種追加。

最新版のPVはこの前紹介したサイトやニコニコ動画でも見れましたが、公式でも見れるようになりました。

ホワイトカードの詳細は初公開かな?
各地にあるウェーブステーションを現実世界から調べることで、ホワイトカードに4枚のバトルカードをダウンロードできます。ホワイトカードの効力をONにしていれば、この4枚が自動的にフォルダに組み込まれるようです。4枚は名前のまんま白いカードとして扱われるのでフェイバリットとあまり変わりませんね。
初回特典のホワイトカードにはNFBが含まれるので、序盤では重宝しそうです。

スクリーンショットで、下画面にウォーロックと共になにやらアイコンがありますが、これはハンターVG所有者の所属するものを表すアイコンだと思います。
サマフェスの時の記事で「人に話しかけると、下画面に名前と、その他の情報(所持しているウィザード等)が表示され、それらをタッチすることでその詳細が得られる」と書いたうち、その他の情報にあたるものです。主人公にもこれが適用される、と。
プロフィール画面もさり気なく載っていますね。委員長軍団(?)のアイコンがチーム名の横にあります。

キャラクターは先日コロコロコミック上で発表されたキャラたちです(ムーン・ディザスター除く)。コロコロよりは詳しくかかれてます。ミスター・キングがクインティア、ジャック姉弟の義父だとか。
ヴァルゴはおとめ座なのに性悪なのね。コーヴァスはウォーロックと因縁があるようなので、ストーリー上でどう絡むかが楽しみです。
なんか属性も一致するし、姉弟がますますプロパン兄妹と重なって見えます。てか、ゼクス続編は?(

ところで、コロコロがクィーン・ヴァルゴだったのに対して、公式サイトではクイーン・ヴァルゴ。どっちだよ。

壁紙はソロでした。ミソラ、委員長に続き書下ろしです。か、かっけぇええ!!
流星3の情報はソロについては殆ど触れたものがないですが、やはり彼の活躍は一番と言って良いほど気になるところでもあります。ラプラスとか謎多すぎる・・・。


インフォメーションのイベント情報、購入特典、書籍情報を掲載。

イベントは、店頭体験会です。体験者は、ゲーム内で使える暗号アクセスコード入りの体験会限定台紙にセットされた、ホワイトカード「フォースエレメント」とホログラムステッカーを貰えるそうなので、公式サイトで場所をチェックして体験してきましょう。
ステッカーだけならまだ後で手に入るけど、他にもホワイトカード等ついてくるのか・・・欲しいけど、あんまり近くに会場ないなぁ。誰か代わりに貰ってきt(

購入特典はホワイトカードについて掲載。

書籍は攻略本「流星のロックマン3 完全シナリオ攻略ガイド」(小学館)でした。ゲームと同日(11月13日)発売で税込950円。
限定ふろく「ノイズ改造ギア ジェミニ・スパークノイズ」つき!!だそうです。ジェミニノイズではないです。紛らわしいけど、ブライノイズも多分こっち(ノイズチェンジでない)。

以上。


テスト終わった(色々な意味で)。明後日は模試。勉強足りないけど眠くてどうにも・・・。
流星3の予約もそろそろしなきゃまずいなぁ。
  ちょww凄ぇwww    2008.10.24 (Fri) 01:48:49
カテゴリー:日記
ロックマンの話ではないんだが(と、いちいち断るのもアレだが)、まあ落ち着けええええ!!(←お前が落ち着け

ポルノグラフィティ公式サイトのインフォメーションにて、ギターの新藤晴一より衝撃発表!

「この度、私、新藤晴一は女優の長谷川京子さんと結婚しました。」

・・・。

ナッニッィイイイ!!?

おま・・・いつの間に・・・。

長谷川京子公式サイトのメッセージムービーによると(文章化したものはこっち)、友人の紹介で春に知り合ったらしい。つまり、半年の付き合い。早っ。
昭仁に続いて晴一も来るとは思わなかった。抜けてしまったけど、Tamaも妻子持ちだったと思うし、これで全員ゴールしたわけかぁ。
いや、でも、今回は相手凄くね?ニュースで大きく取り上げられそうだなぁ。

あ、言うの忘れてた。

おめでとうございます!


そういや、劇場版ブリーチの主題歌をポルノが歌うって話聞いたけど、本当なんだろうか。ちょっと今忙しくて事実確認するまで手が回らない^^;(事実でした)
曲名は「今宵、月は見えずとも」。ジャンプの誤植で、本当は「今宵、月が見えずとも」です。今までにはない感じの曲名ですね。

このタイアップが本当なら嬉しい。ブリーチはどうでもいいけd(
痛い立ち位置→タイアップなし、ギフト→タイアップしてる映画は微妙、Love,too Death,too→タイアップなし、とまあ、最近曲出しまくってるのもありますが、タイアップ酷かったもので。ポルノっていつも宣伝足りない気がするんだよなぁ。
でも、今回はベスト収録の新曲2曲ともCMに使われてたりと気合入ってるね。


(02:09)
さっきまで重いなーと思いつつ見てたハセキョー公式サイトが遂に落ちた\(^o^)/
  体験版    2008.10.23 (Thu) 22:11:54
カテゴリー:ロックマン情報
流星のロックマン3公式サイト更新。トップページの右側に地味にリンク追加されてます。

どうやら今回もDSステーションで体験版が遊べるようです。10月30日より配信開始。詳しくはこちら

「バトルの基本操作が体験できます」とありますが、サマフェス或いはTGSのものとは別なんだろうか。TGSの体験版がどういうものだったかは存じませんが。

ちなみに、「店頭体験版では,ダウンロード体験版とは別バージョンのデモプレイが楽しめる」だそうだ(4Gamer.net)。


あと、クラーク復活おめでとう!
  FAKE    2008.10.21 (Tue) 21:32:34
カテゴリー:ロックマン情報
ロックマン9公式サイト更新。

今日から追加コンテンツとして配信されたスペシャルステージや、ヒーローモード、スーパーヒーローモードについての情報掲載。
スペシャルステージのボス、フェイクマンの画像もあります。

なんかヒーローモードかなりマゾっぽいな・・・やってみたい。


流星のロックマン3公式サイト更新。

ウェーブステーションの変身にファイナライズの詳細掲載、壁紙に1種追加。
ファイナライズの紹介に紛れて、ヒビパネルとかラプラスのバトルカードの存在が明らかになりました。ヒビって・・・穴開くのかな?

壁紙はデンパくんだよー。細々としたシルエットじゃなくてもよかったのに。



今日から中間テストが始まりました。推薦受けないから成績どうでもいいし、やる気はない。だるー。
  委員長の描き方変わったよね?    2008.10.17 (Fri) 18:26:12
カテゴリー:ロックマン情報
流星のロックマン3公式サイト更新。

ウェーブステーションの壁紙に1種追加。委員長です。
いかにもツンデレって感じのポーズです。ミソラと同様、フロントとバックで表情が違います。

プレサイトで公開されたイメージイラストの時から思ってましたが、委員長の描き方変わりましたよね(他のキャラもだけど)。1と比べると、釣り目が緩くなり、頭のドリルがスリムになったと思います。本気で可愛く描こうとしてる感じがします。でも、2のイラストは少々手抜きだったようn(

インフォメーションにグッズ情報が追加。ノイズ改造ギアについての簡単な紹介が載っています。

携帯サイトのフラッシュ待ち受けに「ミソラ & ルナ バージョン」追加。
先日、追加されたブラックエース版、レッドジョーカー版と構成は変わらず、色合いや絵が異なります。使われている絵は、PCサイトでダウンロードできる壁紙のものと同じです。

なんか頑張ってんなー。


ところで、サテライトサーバーのswfを分解したら多分見たことないキャラの画像出てきたんだけど・・・サテラポリスの護衛ウィザード?
  死ん・・・だ・・・?    2008.10.16 (Thu) 06:23:39
カテゴリー:ロックマン情報
昨日は疲れでダウンしてました。今日もまだだるいけど・・・風邪かなぁ。

流星のロックマン3公式サイト更新。

ウェーブステーションの変身に各ノイズタイプの能力掲載、システムにマージアウト掲載、壁紙1種追加。
新キャラについての言及なしですが、これでコロコロに掲載されたゲームシステムの情報の多くは掲載されました。ファイナライズの情報などが近いうちに更新されるでしょう。
各ノイズタイプの能力紹介ページにて「『ブラックエース』と『レッドジョーカー』のバージョンによって各ノイズへのチェンジし易さが異なる」という記述がありますが、わかりにくいな。先日も書きましたが、低確率で別バージョンの変身も発現するらしいです。

壁紙はノーマルロックマンと、各ノイズチェンジが並んだものです。これで15種類目って凄い更新ペースですね。

インフォメーションに予約&購入特典掲載。
内容は先日お伝えした通りですが、写真が見られますので、これを見て判断すると良さそうです。また、デザインから判断すると、イーカプ以外のものはバージョンによって特典が異なることはなさそうなので、先着購入特典は全部で5種類ということになりますね。コンプするにはおよそ25000円必要。これは酷い。
私はポーチと時計にしようかな・・・。でも、買い分けしなきゃいけないし、発売日は平日だし・・・うわぁ、酷く面倒だ・・・orz
とりあえず、一番欲しいポーチを扱っているトイザらスはオンラインショップでも予約ができますが、ポーチについての言及なしなので確認する必要がありそうです。
時計を扱っているヨーカ堂は検索してもヒットなしでした。直接、店に電話して確認した方が良さそう。面倒なので、古本市場の方も検索しましたら、こちらもトイザらスと同様、時計についての言及なしでした。結局、確認が必要。あぁ、めんどくせー・・・。

サテライトサーバーにマージアウトジェネレータ追加。
前々からコイツは危なっかしいとは思ってたけど、クラークさん遂にやられちゃったよ・・・。
なんかこのコーナーのお陰で、クラークに愛着みたいなものが湧いてたんでちょっとショックというか、よくやったというか(ぇ
とりあえず、助かりそうではありますね。記憶が飛んでいなければ、復活したときに何かビッグな情報くれそうですが、記憶飛んでると考えた方がいいかなぁ。

さて、マージアウトジェネレータですが、フォームアウト状態でも有効って言う書き方もこれまたわかりにくいですね。カラーアウトしなくても使えると書いたほうがわかりやすいと思うんだけど。
前回はただの予測でしたが、形状は元々のノイズチェンジに、色や属性が後付けのノイズチェンジ(マージノイズ)に依存するということがはっきりしました。
マージアウト時の能力は受け継がれないものを覚える必要がありそうですね。なんかめんどくさいなぁ。
マージアウトジェネレータは便利かもしれないけど、いちいちここで確認してられないっていうか。


書籍「流星のロックマン3データブック“シークレットサテライトサーバー”」関連記事
iNSIDEジーパラドットコム4Gamer.net

色々画像がありますので、見ておくといいかも。スバル君新イラストとかあるので。


「サテライトサーバー」は、何重もの階層で構成されたデータベース。レベルに応じたパスワードをゲームに入力することで「サテライトサーバー」にアクセス可能となり、さまざまなバトルカードがダウンロードできるようになる。


「変身アーカイブ」では書籍に付いている「ブランクカード」を使い、それぞれのノイズのページに掲載されているコマンドをゲームに入力することで、変身の種類を変更し、常時そのノイズ状態で戦うことができるようになるんだとか。但し、ノイズチェンジ毎に専用フォルダが用意されていて、これの使用が強制されるので必ずしも便利ではないかも。画像を見る限り、専用フォルダはロックマンの強さ(最大HP)によって3種類まで選べるようになるようです。

「サテライトサーバー」では、ブランクカードを使ってアクセスコードを入力すると、「サテライトサーバー」へ接続できます。戦闘中、バトルカードに混じって「アクセスポート」と呼ばれるカードが表示されるようになり、これを選ぶと、サテライトサーバー内のバトルカードをダウンロードして使えるようになります。ダウンロードしたカードが使えるのはその戦闘の時のみですが、「アクセスポート」が出るかぎり、何度もアクセス可能だとか。画像から判断するに、ダウンロードできるカードはサーバー毎に違うのは勿論ですが、サーバー内でも更に3つに分かれてるようですね。これは多分ランダムかな。
ダウンロードできるカードには、ゲームの進行では手に入らない強力なカードも含むようで、これもライブラリに含むならとんでもないことに・・・。
また、サーバーにはレベルがあって、ある仕掛けをクリアすることで、より上位のサーバーに接続できるようになるそうです。全56種類・・・って多いな!。サーバーごとに歴代のボス名が付けられ、ボス事典としての機能も充実しているとか。

ウィザードの所有者はオペレータというようで(エグゼの時と変わらないね)、マグネッツのオペレータの名前が画像に載っているようですが・・・字が潰れてて読めん\(^o^)/
  MEGAMAM    2008.10.14 (Tue) 20:30:26
カテゴリー:ロックマン情報
e-CAPCOMに東京ゲームショウ2008 特設ページができました。
タイトルは、誤植で「ロックマン/MEGAMAM」って書かれてるのでノリで。

販売されるとは思っていたものの、いざ販売されるとフクザツな気分です。どれも欲しいのに間違いないけど、それらを買うのに十分なお金が集まるころにはきっと販売終了しているんだろう。どうしろと・・・orz

8000円程度必要っておま・・・
  TGS2008    2008.10.12 (Sun) 21:31:27
カテゴリー:ロックマン情報
タケシ・ゴスペル・スタイル。略してTGS。

私は行ってませんが、行ってきた人から少し話は聞きましたので、新出情報でも書きます。殆どないけど。

流星3ではエグゼのP.A.(プログラムアドバンス)のようなシステム(名称不明)が復活してます。今まではあるっぽいって話は聞いてたけど、確実な話です。

エグゼのそれに近いですが、ちょっと違います。一応、一から説明させていただきます。

まず、特定のバトルカードを特定の順番で(多分、3枚)選びます(この時、縦横選択の拘束はない?)。すると、それに対応した別の強力なバトルカード1枚に変化します(カスタム画面は終了してない)。これは、白カードになるので、他のカードとの組み合わせが色々できます。エグゼのものより実用性が高まってます。
ただ、エグゼのものより発動しやすくなっていますが、別のバトルカードの下敷きになっているカード(シングルユーズかサポートユーズか選ぶやつ)は選ぶことができないようですので注意。

流星シリーズでは、エグゼで言うチップコードは廃止されていますが、キャノン3枚のような同名カード系P.A.(っぽいもの)も存在します。例えば、キャノン3枚でインパクトキャノンだとか。

定番のソード、ワイドソード、ロングソードではジャイアントアックスになるようです。ってことは、攻撃範囲がドリームソードと同じでも、発動時の間が少しあるわけか・・・使えるのか使えないんだか。


あと、KCB(KICK CHOP BUSTERS)によるタイアップソング「stellar」が用いられたPV(CM?)も見られたようで、曲も歌詞もいい感じらしい(聴かなきゃわからんけどw)。歌詞は流星のロックマンを意識してあるよう。タイトルからしてそうなんだけど。
KCBの曲をいくらか公式サイトから視聴してきた感じだと、サビはそこそこ、メロはなんか軽いって印象を受けたのですが、期待していいのかな?

ところで、wikiって知ったんですが、KCBって、元オレンジレンジのドラマーが結成したグループなんですね。レンジはそんなに好きではなかったからどうでもいいっちゃどうでもいいんだけど、まったく無名のバンドではなかったわけか。


情報提供してくれたぬー、ありがとね!!


あと、TGSで公開された最新PVが見たい人はコチラへ。レッドガイアイレイザーとか見られます。
  流星3情報色々+本家9素材    2008.10.10 (Fri) 22:00:32
カテゴリー:ロックマン情報
最近音沙汰ないなーって感じでしたが、今日、沢山の情報が出てきましたので書きますね。

公式情報とコロコロフラゲ情報があります。まずは、公式情報から。

流星のロックマン3公式サイト更新。

ウェーブステーションの壁紙にミソラが追加されました。
バックのミソラがウインクしてるのには何かこだわりがあるんでしょうか。てか、靴底描くのめんどくさそうだな・・・。
そういや、前回レッドジョーカーの壁紙が追加された時ここに書くの忘れてたかも。まあ、いいよね。
しかし、次はブラックエースが来ると思ってたんだけど・・・とっつぁんの時と言い、唐突にきますね(笑

インフォメーションにタイアップ情報が掲載されました。

お笑い芸人、髭男爵の2人が流星3のPR貴族に就任されたようです。4回に分けて、2人の動画コメントが公式サイトに掲載されていくようです。結構、多いね。あと、さり気なく、2人が流星3のパッケージ持ってるので、パッケージイラストが拝めます。
髭男爵はキャラ的に別に嫌いじゃないんだけど、そんなに面白いとも思わないんだよなぁ。ま、それは兎も角、彼らにPRをさせるのは子ども狙い?だとしても、公式サイトの動画じゃあんまり効果ないよなぁ・・・よくわからん。

11月から始まるTVCM(おはコロとかで流すのかな?)に起用されるタイアップソングは、KCBによる「stellar」。形容詞で「星の」って意味だそうで、ピッタリですね。
South Blowの時もそうだけど全く知らないなぁ。ウツセミが驚くほど良曲だったもんだから、変に期待しちゃうんだけど、どうなんだろ。頑張ってくれ!
ところで、タイアップ曲の宣伝するのってエグゼ・流星系では初だよね?

あと、昨日、携帯サイトが更新とか書いてありますけど、実際にはもっとまめに更新してるようです。昨日追加されたのはフラッシュ壁紙ですので、大きな更新の時にのみ、PCサイトでも知らされるようです。


次は、コロコロコミック11月号フラゲ情報。こちらは主にゲーム内容となります。
最近、自分で書くのがめんどくさいので殆ど某所からの引用。


◎ファイナライズ
変身名(属性/弱点属性)という書式で書きます。

●ブラックエース(無/-)
NFB:ブラックエンドギャラクシー
 ・フォルダが専用のものに変化
 ・ウォーロックアタックでのカードの攻撃力が二倍になる
 ・バスターレベルが最大になる
 ・オートロックオン
 ・クイックゲージ
 ・エアシューズ
 ・フロートシューズ

●レッドジョーカー(無/-)
NFB:レッドガイアイレイザー
 ・フォルダが専用のものに変化
 ・ウォーロックアタックでのカードの攻撃力が二倍になる
 ・バスターレベルが最大になる
 ・スーパーアーマー
 ・ステータスガード

上3つは共通の能力のようですね。

ステータスガードは強すぎて撤廃かと思いきや、また復活。マヒ弱くすればいいのにと思うんだけど。ブラックエースの方が使いやすそうではあるけど、ステータスガードはでかいなぁ。
専用フォルダの中身が気になりますね。


◎ノイズチェンジ
ファイナライズと同じ書式で。(※)はフォームアウト時(つまり、色がつく前)も使用可能な能力。
低確率ながら、他バージョンのノイズに変身することがあるらしい。

だから、バージョン間の差をなくすのはやめようって・・・。しかも、使えるようにするなら低確率は最悪でしょう。運に頼る要素は大っ嫌いなんですよ。
どうしても低確率にしたいなら、いっそ使えないようにしてほしい。使えるようにしたいのなら、別バージョンとの通信でいい。バージョン間の差別化を図ってほしいから、前者の方がいいんだけど。

<ブラックエース版>

●リブラノイズ(無/ブレイク)
チャージ攻撃:サイドスプレッド
NFB:メテオライトバレッジ
 ・炎属性、水属性+10(※)
 ・無属性カード使用時にHPが(おそらく最大HPに対して)5%回復

●コーヴァスノイズ(炎/水)
チャージ攻撃:ショッキングフレア
NFB:アトミックブレイザー
 ・炎属性+30(※)
 ・毒パネル、HPバグ、ブラックホール系を無効にする

●キャンサーノイズ(水/電気)
チャージ攻撃:バブルシュート
NFB:ダイナミックウェーブ
 ・水属性+30(※)
 ・水属性攻撃にバブル効果を付加する

●ジェミニノイズ(電気/木)
チャージ攻撃:ロケットナックル
NFB:サンダーボルトブレイド
 ・タッグ機能(指定したカードが並んで出やすい)(※)
 ・電気属性+30(※)
 ・ソード攻撃に麻痺効果を付加する

●オヒュカスノイズ(木/炎)
チャージ攻撃:グリーンショット
NFB:エレメンタルサイクロン
 ・木属性+20(※)
 ・無属性攻撃に混乱効果を付加する
 ・混乱、盲目を無効にする


<レッドジョーカー版>

●キグナスノイズ(無/ソード)
チャージ攻撃:フェザーバルカン
NFB:メテオライトバレッジ
 ・エアシューズ(※)
 ・フロートシューズ(※)
 ・無属性+10(※)
 ・風+30

●オックスノイズ(炎/水)
チャージ攻撃:ヒートキャノン
NFB:アトミックブレイザー
 ・スーパーアーマー(※)
 ・炎属性+50(※)
 ・ブレイク攻撃はオートロックオンで発動

●ヴァルゴノイズ(水/電気)
チャージ攻撃:アクアウェーブ
NFB:ダイナミックウェーブ
 ・凍結、バブルを無効にする(※)
 ・水属性+30(※)

●クラウンノイズ(電気/木)
チャージ攻撃:プラズマショット
NFB:サンダーボルトブレイド
 ・1ターン目の召喚カード(おそらくメガやギガ)の出現率が上がる(※)
 ・電気属性+20(※)
 ・無属性攻撃に盲目効果を付加する

●ウルフノイズ(木/炎)
チャージ攻撃:ショッククロー
NFB:エレメンタルサイクロン
 ・クイックゲージ(※)
 ・ソード+30(※)
 ・木属性+10
 ・木属性カードはオートロックオンで発動


おいおい、イーカプの予約特典でいいんちょイラストが入ってるカレンダーがレッドジョーカーなのに、オヒュカスはブラックエースの方に出るんかいな。これ、いいのかなぁ・・・。

キャンサー、ジェミニ、ウルフが使いやすそうというか強そう。


◎マージアウト
戦闘中、ブラザーカードが出てくるとコマンド選択画面になり、マージアウトかルーレット(フェイバリット)のどちらかを選択できる。

マージアウトとは、ブラザーのノイズと掛け合わせるダブルトライブのような変身。これの組み合わせによって多数の変身が生まれる。
例えば、オックスノイズとヴァルゴノイズでマージアウトすると、両方の能力を引き継ぎ、見た目は白いオックスノイズになるらしい。
先のノイズが見た目、後付けのノイズが色になるのかな。NFBはどうなるんだろう。


◎Wi-Fi対戦
ライバルノイズというシステムが採用され、対戦で相手に勝つと「ライバルノイズ」カードが手に入るというもの。
これは、ブラザーカードの代わりに登録することもでき、ブラザーカードと合わせて6枚までフォルダに入れられる。このカードでもマージアウトが可能。

対戦条件を絞り込むことが可能に。相手の強さ(おそらく、HPとか)とカードや書籍による強化を含むか選択して絞り込めるそうです。
前作で批判されていた部分が改善されましたね。あとは、ともだちコードで対戦機能があれば・・・。

簡易チャットも搭載されたそうです。まあ、パソコンでチャットするか携帯でメールするだろうから、多分使わないんだろうけど^^;


◎新キャラクター

●ディーラー
敵の組織です。今回は色々とトランプネタが使われているので、納得する名前ですね。

 ・ミスターキング
キング財団の設立者にして天才科学者。裏の顔はディーラーのボス。

 ・ジャック
姉のクインティア以外には心を開かない、残忍で乱暴な少年。ウィザードのコーヴァスと電波変換してジャック・コーヴァスになる。炎の爪や翼で攻撃する。

PVで既にお馴染み(?)。見た目はプロメテに近いイメージですね。電波変換後はエレキマン(エグゼ)に近いです。

 ・クインティア
大人しく冷静な性格。ある目的のため弟と犯罪を繰り返す。ウィザードのヴァルゴと電波変換してクィーン・ヴァルゴになる。水の龍を操る。

いや、もうさ、コロコロのヴァルゴが正しいのか、公式サイトのヴィルゴが正しいのかよくわからなくなってきたんだけど・・・^^;
ヴァルゴで統一された模様。

こちらもPVでお馴染みですね。寡黙なのでパンドラに近いイメージ。プロパン兄妹が姉弟になったような感じがします。電波変換後はベルカナ(GB版ロックマンXに登場)に近い。乙女というか魔女。

ジャック、クイーン、キングが出る可能性は考えてましたが、オヒュカス・クイーンが既にあるのでどうかなぁと思ってたら、お構いナシでした(笑


●ボスコンテスト
グランプリを勝ち取ったのは「ムーン・ディザスター」。
三日月がモチーフの月の電波体最強の男。超目立ちたがりで歌が大好き。

戦闘画面の背景に地球があることからの判断ですが、月の電波に行くことになるのかな?

名前は月・災害。最強っていう設定がなんか凄いな。そもそも、月の電波体が他にいるのかと(
しかし、なんか、頭のデザインが・・・緑じゃない方が・・・。


◎店別先着購入特典
店によって先着購入特典が異なる悪夢再び。括弧内が取扱店。先着なので注意が必要。

 ・シューティングスターポーチ(トイザらス)
 ・シューティングスタークロック(ヨーカ堂、エスパ、ゲオ、古本市場、アピタ、ユニー、ユーストア)
 ・サテラポリスオフィシャルペンケース(ジャスコ、スーパーセンター、カルフール、サティ)

オフィシャルペンケースは皮製。

バージョンによってデザインが異なるかは明記されてないようだけど、どうなんだろう?

イーカプはまた別の特典が用意されてるし、どうしよう・・・。カレンダーに書き下ろしが沢山使われるなら欲しいし、そうでないならどうせいつか画集が出た時に載ると妥協して、ポーチが欲しいな。迷うところです。
てか、この商法はエグゼでも4~6あたりでやられてたけど、流星でもやるとはなぁ・・・。これはファンをナメてるよ。


◎書籍
11月13日にゲームと同時発売。攻略&拡張データ本。

 ・完全シナリオガイド
特典としてジェミニスパークノイズのノイズドギアが付属。

 ・シークレットサテライトサーバー
ノイズチェンジやサテライトサーバーにアクセスするパスワードを多数収録。


◎その他
 ・ブラザーは相変わらず6人まで
 ・スタンダードは150種、メガは45種、ギガは10種
 ・次号のコロコロの付録で特製改造ギアが付属
 ・漫画は前後編の集中連載(それって連載って言えるの?)

漫画は非常に残念ですね。導入編って感じで終わるのか、駆け足で終わるのか・・・。

ブラザーもいい加減に増やしてくれよ。ていうか、ブラザーシステムは今のところ、ノータッチ?これこそ改善すべき要素の筈なんだが・・・。

あと、聞いた話ですが、ギガカードはでかくてカスタム画面上で邪魔だとか。しかも1枚しか選べないんだとか。
強すぎなのはわかるけど、入れられる枚数を減らすっていう考えが普通なんじゃないの?

文句ばっか言ってるように、不安の要素が多いのですが、実はこれまで以上に期待していたりします。


流星の話は以上。


そういや、今日は本家9アレンジサントラの発売日ですね。まだ買えてない・・・欲しいなぁ。
視聴曲から判断すると、ゼクスみたいなノリノリのサウンドというよりいろんな色をもった曲になってる気がするんで、気になります。

本家9と言えば、ビジネスデーで行われたTGSで稲船さんが「ユーザーの気持ちを大事にしたいということで、『ロックマン』シリーズの楽曲やイラスト、サンプルムービーを、自由に使えるように一般配布することを明らかにした」ようです(電撃オンライン)。

「広い心を持っている会社というのを示したいです。素材はできる限り出していきたいですね」
いや、もう、よぅわかってらっしゃる。ありがたや。まさか、音楽まで公式に許可するとは・・・本当凄いな。ニコニコに対して好意的であったのも当然だなぁ。

で、早速ニコニコの方に素材提供されてるようです。どうせなら公式サイトで配ってくれー^^;

でも、これは本当に凄いことだよ。ニコニコに投稿したくなったもの。特に作りたいもの何もないんだけどさw
  FFCCEoT    2008.10.05 (Sun) 01:41:32
カテゴリー:ゲーム全般
DSiについての記事、まだ書き足してないね。想像以上に忙しかった。
まあ、まったり書いておきますよ。このままだと、更新しても言わなきゃ気付かれんかもね。


さて、今回はロックマンとは関係ない話ですが、こないだのカンファレンスでFINAL FANTASY CRYSTAL CHRONICLES Echoes of Time(ファイナルファンタジー・クリスタルクロニクル エコーズ・オブ・タイム)が発表されたんですね。1月29日発売だそうで。

ティザーサイトでムービー見てきたけど・・・なんだ、殆どリング・オブ・フェイトのシステムのままなのか。
・・・うーん、いらないかな。友達が買って面白いというのなら、わからないけど。

私はWii発表時から、GCのクリクロのシステムがWiiに移されれば神ゲーだと思ってたのに、後に発表されたのがリング・オブ・フェイト(RoF)とクリスタルベアラー(TCB)。
TCBはシングルオンリーだから論外として(私から言わせれば論外どころの問題じゃないんだけど)、RoFはシステムは違ってもマルチで前作並に盛り上がることを期待していた。だけど、実際はシングルもマルチも満足のいかない仕上がりになっていた。まあ、1作目のシングルのことを考えると、シングルはこれぐらいでいいのかもしれない。ストーリーも頑張ってたようだけど、私のエンディングについての解釈が正しければ、それは納得いかないものだった。そんなに悪くないけど、あんなにややこしくしなくていいのに。

で、RoFは単体としてみれば普通のゲーム、シリーズものとして見るなら次はないぐらいに思っていたのだけど、まだ出るんかい。まあ、そこそこ売れたものなぁ。このシステム(魔石消費型からMP消費型に変更等、多少の調整はあるようだけど)で売れると判断されたんだろう。ショックだわ。

私はGC版信者なんだろうけど、クリスタルクロニクルというタイトルをつけている以上、前作と比較されるのは当たり前じゃないかな。それに、たとえGC版をやっていなくても、RoFはつまらなくもないし、そんなに面白くもない(でも、クソゲーではない)という評価をすることに変わりはないと思う。

で、新作が出るって言うのに全然盛り上がってないところを考えると、GC版ユーザーにはもう見放されてるんじゃないかと。いや、私が勝手にそう思ってるだけだけど。私ももう諦めるかなぁ。
  アレンジサントラ発売記念イベント開催    2008.10.03 (Fri) 17:41:31
カテゴリー:ロックマン情報
インティクリエイツ公式サイト更新。

ロックマン9アレンジサントラのページにて、視聴曲に「Magma Burning」と「光る明日へ」の2曲が追加されました。
「Magma Burning」は原曲と全然違う印象ですが、こういうのも良いですね。
ボーカル曲の「光る明日へ」はスタッフロールのアレンジで、土屋実紀さんが歌っています。なんだか凄く声の綺麗な方ですね。高音もさらっと簡単に歌い上げる。80年代のポップスを意識したそうで、私が生まれてない世代になるのですが、90年代前半もまだこういう曲あったよね。なんか懐かしい感じはします。良いな、これ(笑

今年、ゼクスシリーズが発売されなかったことから、すっかりないと思っていたのですが、アレンジサントラ発売を記念して恒例のイベントを行うそうです。詳細を以下に引用します。

開催日時:2008年10月25日(土) 13:00~15:00
開催会場:石丸電気ホール(秋葉原) *どのホールかの詳細情報は追って発表致します。
入場条件:無し(どなたでも入場できます)

*イベントに関して、石丸電気へお問い合わせはしないでください。
 お問い合わせは、インティお問い合わせフォームまでお願い致します。

また、アレンジサントラをインティ直販で買うか、10月10日~25日の間に石丸電気店頭でZX TUNES以降のインティ製のサントラを買いますと、抽選券が貰えるそうです。このイベント内で豪華賞品が当たる抽選会を行うんだとか。

他にも、IPPOさんらIII(トリプルアイ)による生演奏ライブなんかもやるようで、今までとは違った感じになるようです。まあ、色々あって私は一度も参加できてないんだけどね。


しかし、油断したなぁ。今年はイベントやらないだろうと安心してたのに。結局、また行けないのかぁ・・・。
そもそも、アレンジサントラ自体、金欠で予約してないんだよね。ステッカー手に入らなくなるかもしれないけど、ステッカーぐらいはまあいいか・・・?
  DSiについて色々    2008.10.02 (Thu) 20:47:02
カテゴリー:ゲーム全般
http://www.nintendo.co.jp/ds/dsi.html
http://www.nintendo.co.jp/corporate/release/2008/081002.html

とりあえず、アドレスだけ張っておきます。
9時からやらねばならないことがあるので^^;

用が済んだら、色々書くつもり。多分、長文になる。

(23:19追加)
疲れたからやっぱ、明日書くわ(ぇ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。