2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05
このブログの更新は終了しました。
新しいブログはこちらになります。
  スポンサーサイト    --.--.-- (--) --:--:--
カテゴリー:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  わたしは・・・紙だ!!    2008.04.30 (Wed) 17:50:46
カテゴリー:ロックマン
サウンドスケッチ届いたよー!

20080430_01.jpg

塾に行かなきゃならんので、あとで詳しい感想書き足しますね。
帰ってきた!おっしゃ、気合入れて感想いっくぞ!基本、ネタバレなので注意。

まず、相変わらずくっだらないネタ用意してて、肝心のCDを手に取る前にいきなりヘタレが目に入るww
ただの梱包用ダンボールなのに捨てられないじゃないかぁ!w
インティ直販でしか見られないそうなので、写真撮りました。気になる人はどうぞ→これ

そして、CDについてる帯(?)の裏には例のアルバート左半分。もしやと思って、ZXA TUNESについてたアルバートの右半分が裏に描かれた帯と合わせたら見事に一致w

わたしは・・・紙だ!!

確かに書かれてるのは紙だけどww
こんなもん拘ってどうすんだw

そんな感じで、最初から面白いですw


続いて、内容の方に行きますね。全部感想書きます。頑張りすぎね。とりあえず、リアレンジ・キャラソンだけ。

◎リアレンジ・キャラソン

 ・01 The Chosen One - Gigamix Ver. -
ZXAよりアルバートのテーマ。原曲に重さと深さに磨きが掛かってます。1曲目ということで、導入用の曲って感じですね。重い曲だけれど、短めなので、思ったよりはあっさり仕上げてます。

 ・02 Green Grass Gradation - Gigamix Ver. -
ZXよりエリアA。森。お馴染みの神曲。基本的なイメージは変わりませんが、ゲーム音楽から開放されてもっと表現が自由になった感じがしますね。なんというか、その、音が多いです!!(何その感想
ゼロシリーズからゼクスに移り変わったという象徴でもありますね、この曲。とても爽やかで聴いていて気持ちいいです。

 ・04 Believe in Myself - feat.Grey -
グレイのキャラソン。原曲はZXAよりグレイOPステージ(謎の研究所)の「Destiny」。試聴ではイマイチな感じがしたんですが、ちゃんと聴いてみるとそこまで酷くないですよ。ただ、歌いにくい歌ではあるなぁと思います。元々が歌に出来そうなメロディラインでないので、歌は少なめな感じですが、上手くアレンジされてて非常にカッコイイ曲に仕上がってると思います。最後の盛り上げ方とか上手いなぁ。

 ・05 Whisper of Relics - Gigamix Ver. -
ZXAよりテスラットステージ(謎の研究所)。ミステリアスさが増し、加えて有賀先生も言うようによりドラマチックに。テンポが随分上げられていますが、これもまたいいですねぇ。かっこよくなってます。とても、テスラットのステージとは思えないねw
どちらかと言うと、プロパンを意識した作りですかね。

 ・07 Drifting Floe - Gigamix Ver. -
ZXAよりクロノフォスステージ(極寒の流氷)。原曲よりもっと澄まされた綺麗な曲になってます。後半の盛り上がり方の爽快感がまたなかなか良い。うん、良い。いや、かなり良い!
ブックレットの方で小清水さんの話が出てるけど、よく話題に上がる人だなぁ^^;

 ・08 Overloaded - Gigamix Ver. -
ZXAよりテティスステージ(ハイウェイ)。元よりの爽快感は更に増してます。テンポも上がりノリノリな感じに。特に、後半の神アレンジは必聴!ヤバいよ、これ(笑

 ・10 Flow of the Times
新曲。フルーブのテーマ。「09 Soundsketch _ Help Fluve!」でBGMに使われている曲です。フルーヴの人の良さ、穏やかさが出ている曲かなと。
そういや、ブックレットの「フルーヴ」は多分誤字。

 ・11 Bullet Drive - Gigamix Ver. -
ZXAよりシャルナクステージ(レギオンズ本部)。なんというか最初からはじけてます。かっとばしてます。まとめて言って、かなりカッコイイです!・・・やべぇ、「カッコイイ」以外の言葉が思いつかない自分のボキャブラリーのなさに失望^^;

 ・12 Brilliant Show Window - Gigamix Ver. -
ZXよりエリアC。街。爽やかで平和な曲なのに変わりはないけど、もう少し味が加わってゼクスの世界観を表している感じも。街の情景が浮かび上がってくる。そんな曲です。
これとは対照的に、ZXAではハンターキャンプが拠点だから、そこらへん殺伐としてると言うか、私としては寂しかったんですよね。次回作ではまた街出してね!

 ・14 En-trance Code - Gigamix Ver. -
トランスサーバー。普段何気なく聴いているこの曲もアレンジすれば、凄い変わりますね。なんか不思議な感じで、機械チックなその、なんか寂しい感じが、私は、します。さり気なくロボットボイスで歌っぽいのがついてるのがまたなんか切ないよーな。

 ・15 Freebirds
新曲。ガーディアンのテーマ2。「13 ZXportrait _ Girls Bravo」でBGMに使われてます。一法さんの解説が素晴らしい。なんかガーディアンベースって良いなぁ。

 ・17 Be One - feat.Ashe -
アッシュのキャラソン。本人が歌ってる為、よりアッシュっぽいです(笑
ゲームでは音質悪いのだけど、声綺麗やなー。曲はZXA TUNESの時と比べ、カッコイイアレンジに。ちょっとロックっぽいかも。ゲーム音楽をボーカルアレンジするのには限界があるような気がするのだけど、この曲はホントぴったりだね。

 ・18 Awake - Gigamix Ver. -
ZXよりジルウェのテーマ。原作ではジルウェは死んじゃう立場だから寂しい曲だったけど、生前を思わせるようなそんな暖かい曲になってます。何故殺したし。ジルウェ好きなんだけどなぁ・・・。

 ・19 Trap Fanatics
プロパン戦。ゼクスでは絶対に欠かせない最強の神曲。これまでと違って部分的にテクノっぽいアレンジ。だけど、ZXAのようにロック。それでも、ZXのようなミステリアス。ゲーム用じゃないので、イントロが長く、兄妹の設定の重さが引き立ちます。その後に、一気に駆け抜けるようなメロディアスな旋律が爆発します。えぇ、これはもう爆発ですよw
途中、重い雰囲気とはまた違うメロディラインがあるのだけど、ストレートにカッコイイのだけど、「06 ZXportrait _ Death and Witch」を聴いてからだと、2人の絆って言うのもなんか変だけど、「生きてやる!(ゼロ3じゃないけど)」みたいな2人の戦いって言うかなんというか・・・妄想域に突入したので自粛^^;
やっぱり、この曲はやっべぇよ^^;

 ・20 Battle Giga Mixture
プロパン戦、オメガ戦を除いた全てのボス戦(中ボス戦含む)のミックスと言うよりメドレー。以下の通り、わかりやすい順番で構成されています。メドレー系でよく思うのだけど、繋ぎ目を自然にするのって凄いですよね。全然違う曲でも繋げちゃうんだもの。

(ZX“WARNING”効果音)
 ↓
ZXボス戦「Rockin' On」
 ↓
中ボス戦「Dance Macabre」
 ↓
ZXセルパン第二形態戦「Pallida Mors」
 ↓
(ZX撃破後の爆発音)
 ↓
(ZXA“WARNING”効果音)
 ↓
ZXAボス戦「Slam Down」
 ↓
ZXAアルバート第一形態戦「Soul Ablaze」
 ↓
ZXAアルバート第二形態戦「Divine Hammer」
 ↓
(ZXA撃破後の爆発音)

前半のZX部分は一部ややテクノっぽい感じがするけど、基本的に原曲に忠実な感じ。後半のZXAはテンポ速めで、バリバリロックの超メロディアス。まさに私好みのアレンジ。個人的に、Soul Ablazeやっべぇええええぇえぇぇっぇええ!!
WARNINGとか爆発とか、そういう効果音がまた良い感じです。

ラストを飾るに相応しい渾身の一曲です。曲なのに8分は気合入れすぎだw
全体的に爽快な曲が多い中、Divine Hammerで重~くシメます。「01 The Chosen One - Gigamix Ver. -」と組み合わせて丁度良い構成ですね。

 ・まとめ
全体的にテンポアップさせて爽快な曲が多いです。普段のサントラとは違って思い切ってアレンジしてるので、それが気持ちいい作品と言う印象。想像以上に出来がいいので安心したよー。
選曲が私の趣味とはちょっと違うところがあるのだけど、有賀先生のコメントを読むとちゃんと考えられたセレクションだということがよくわかり、納得。リアレンジされたものを聴いて二度の納得。ゲームでは表現できないような世界観を表現しようとしたのがよくわかります。でも、他にも(特にZX)もっと聴きたいなという欲張りが出てしまうもので^^;


明日の学校に備えてやらなきゃいけないことがあるので、残りは明日書きます。。。
ぅわー、もう日付変わっちゃうよぉー^^;(現在23:55)

一回しか聴いてないけど、残りも良い感じだったぜ!プロパンファンはカエ!じゃ!ノシ

Secret

TrackBackURL
→http://darkmessiah.blog106.fc2.com/tb.php/165-591f597f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。