2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
このブログの更新は終了しました。
新しいブログはこちらになります。
  スポンサーサイト    --.--.-- (--) --:--:--
カテゴリー:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  生きてますよー    2009.01.19 (Mon) 00:33:39
カテゴリー:日記
2日間のセンター試験も終わりました。報告です。

結果は・・・残念ながら良いとは言えません;

目標8割のところを、76%の得点率となり、大幅に下回りました・・・。
文型死亡、数学物理ケアレスミスにより届きませんでした。補いたいものを補いきれず、稼ぐところを稼げませんでした。

12月末ごろの半端ない疲労とか体調不良が災いしたと言い訳しますが、所詮、言い訳です。

ただ、はっきり言って「これはまずい」とは思ってますが、それでも、絶望的な状況というわけでもないです。二次試験で挽回することができればちゃんと受かります。勿論、言うほど簡単なものじゃないけどね。


第一志望校は本当に受かりたい。絶対に受かりたい。
私にとっては飛びぬけてあそこが魅力的だし、更に高校で一番仲の良い友達が推薦で決まっているので、一緒に通いたいんです。

しかし、私の友達は天才・秀才多いのは何故なんだ。学年200人中、たった10人しか入れない推薦枠を3人も・・・憧れるわ。
しかも、そのうち1人は私よりもZXAのシングルマッチの記録圧倒的に早いからね(サバイバルロードは負けないけどw)。ロックマンでも負けちゃうなんてね(笑

冗談はさて置き、まだ諦めるには早いです。センター終わったので、文型科目とはおさらばし、二次試験に向けての勉強に完全に集中することになります。頑張ります。ええ、とても。


さて、続きは前々から不満に思ってたことをぶちまけます。要するに愚痴です。
センターが終わってちょうど良いタイミングなのでここで吐かせてもらいます。物好きな方だけ見てください。
センター試験に対する愚痴です。

第一志望を同じとする同志たちの様子を伺うのには某大型掲示板が便利なので、久々に見てきました。今年の理系科目は数学ⅡB以外は簡単だったのですが、私みたいに案外、理系科目落としてる人多いようです(流石にしっかり取れてる人の方が多そうではあるけど)。ちょっと安堵するけど、最難関理系受ける人が取れてないのって可笑しくない?文型科目もやはりみんな苦労している様子。

しかしね、センター試験って言うものは、「基礎の習熟度」を計る試験なのですよ。その割には点数取れないって言うのはやっぱりセンター試験狂ってやがるって言いたいわけです。

例えば、特に数学ⅡBに言えることなので、これを例にすると、センター数学ⅡBはまともにやって解けない。もとい、まともにやったら間に合わない。じゃあ、どうするかっていうと、まともにやらないんです。どれだけ計算省けるかが勝負。積分での面積計算は6分の1公式っていう記述試験では使っちゃいけない(証明してから使うなら構わないけど)裏公式を使うのが基本。これは私から言わせれば、基礎なんかじゃない。ただの受験テクニックに過ぎない。問題作成者には基礎と言う言葉を辞書で引いてみてほしい。
酷いことに、裏公式使ってもそんなに時間に余裕があるわけでもなく、ちょっと躓いて考え込んでしまったらアウトです。如何に止まらずに60分間で解ききるか。最速の解法を瞬時に発見できるかっていうのは、もう運も絡んできますよ・・・。
しかし、過去問題集の解説とか見ると、馬鹿みたいに丁寧に計算してるんですよ。いや、記述なら普通なんですが、本番でそれをやるのは非現実的です。間に合わないから。つまり、その解説は答えを納得させるだけのものであって、本番での得点率を底上げするものではないです。

そういうね、教科書だけ読んでたら解くのが困難な問題が基礎な筈がないと思うんですよね。

また、いくら出題範囲が教科書に限られてるにしても、学校によって内容の差は激しいでしょう。特に私の高校は国立校なので、色々と文科省の実験台にされます。踏み台にされます。
そういう変な試みによって、他校と比べると普通科目の授業が圧倒的に少ないんです。3年になって国語が週1とか明らかに可笑しいでしょう?古文・漢文なんて詰め込み授業だったので全く頭に入らず、結局全て独学で行い、失敗してます。基礎教わってないに等しいです。
履修しなければならないから歴史とか公民とかもやったけど、これらも教科書のほんの一部をかじる程度。形式的に授業を行ってるだけ。政経も勿論、独学で全部やるハメになりました。
同様に、履修しなければならない美術や家庭科なんかも割り込んできて、更に授業数を圧迫します。明らかにセンター不利です、うちの学校。

うちの学校でなくても、学校の授業だけ真面目に聞いててセンターの点が取れるかと言うとそうでもないでしょう。
そんなもの・・・なんでこんなに沢山の大学入試に採用されているのかが分からない。国公立受ける人にとってはただの負担でしかないと思います。尤も、東大受けるようなスペックの持ち主であれば違ってくるんでしょうけどね。
私立のセンター利用なら何校もまとめて受験できるから意味あるかもしれないけど、国公立と違って指定される受験科目数が少なくて楽。古漢やらなくていいのなら、80分間フルに現代文に使っていいんですよ。そういう仕組みも可笑しいよね。

ゆとり教育って「学習者が詰め込みによる焦燥を感じないよう、学習内容を以前よりも縮小した教育」(Wikipedia)らしいですが、国公立受ける人にとっては全然ゆとりがないように思うのは気のせいでしょうか。
センターイラネってのは大体の友達も思うところのようです。

辛いことも、いつか笑える日が来るとか言うけど、センターに関しては後になってもイラネイラネって言い続けてる気がするよ、自分。

Secret

TrackBackURL
→http://darkmessiah.blog106.fc2.com/tb.php/278-1f2893b7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。