2018 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312018 08
このブログの更新は終了しました。
新しいブログはこちらになります。
  スポンサーサイト    --.--.-- (--) --:--:--
カテゴリー:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  Xシリーズの設定の公式解釈    2010.10.16 (Sat) 03:18:44
カテゴリー:ロックマン情報
稲船敬二 オフィシャルブログ 善と悪

稲船さんの公式ブログ。興味深い話があったので。主にXシリーズの話になるんですが、ロックマンゼロコレクション公式サイトの年表騒動に若干触れる話で、Xシリーズの設定上、重要な話がここでさらっと書かれています。引用します。

エックスという絶対的な「善」、シグマという絶対的な「悪」を設定しておきながら、シグマにイレギュラーハンター最強という「善」の過去を置き、ウイルスによって「悪」へと染まる運命を用意した。
同時に、ワイリーに造られたゼロは「悪」の最高傑作、同じくワイリーによって仕掛けられたコンピュータウイルスによって殆どのレプリロイドが「善」から「悪」へと変貌してゆく中、ゼロの「絶対悪」はウイルスによって逆に「絶対の善」へと予期せぬ変化をとげる。

「善」と「悪」が単純に区別出来ない構図の中、エックスは「悩む」という他のレプリロイドには無い特徴により、この世界を救うべく戦う。


ウイルスって何?って話はさっきの年表騒動を見ると早いです。これの示すところは、

 ・シグマのイレギュラー化の理由はゼロのロボット破壊プログラムではなく、ゼロ経由でウイルスに感染したこと
 ・ゼロはカプセルから出ることでウイルスに感染し、ロボット破壊プログラムを抑え込んだ
 ・ウイルスはワイリーの仕込んだもの(宇宙から来たロボットエンザ?かどうか不明)
 ・また、稲船さんが今回で初めて「ゼロはワイリー製」を明言したと思われる

年表騒動は決してインティクリエイツの暴走ではなく、スタッフ間で持っていて今まで公開してこなかった裏設定ということになりました。やっぱり公式サイトでちょろっと載せるような内容じゃなかったわけですね。あんな形で知りたくはなかった・・・。

ちなみに、X8のシグマって絶対悪ではないですよね。話の梃入れがあったように感じるのですが、そのへんでまたややこしくさせてます。Xシリーズは今後どうなるのやら・・・。


完全に余談。
「善と悪」といえば、エグゼ4と5でも扱われた内容ですが、「ダークチップを使う=悪」という単純な図式が私は好きではありませんでした。稲船さんの言う立場によって善と悪は入れ替わるということ、これはゼロシリーズ全般に言えることなのですが、こういう善と悪は紙一重って言う関係の方が面白かったですね。それはエグゼの世界観にはあまりあってないのかもしれないけど、リーガルというキャラに関しては当てはめることができるんじゃないかなぁとか。

ちょっとお喋りが過ぎました。

Secret

TrackBackURL
→http://darkmessiah.blog106.fc2.com/tb.php/663-3dcb8f97
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。