2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
このブログの更新は終了しました。
新しいブログはこちらになります。
  スポンサーサイト    --.--.-- (--) --:--:--
カテゴリー:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  生きてます    2011.02.28 (Mon) 21:14:06
カテゴリー:日記
気が付いたら1ヶ月以上放置。5年以上サイト運営し続けてここまで更新しないことって大学受験ぐらいか。むしろ、その時より更新してない気もする。

音沙汰なくてすいません。せめて今月1つぐらいは記事書こうと思ってここにいますが、言うことあまりまとまってないので読みにくいです。今、思ってることをとりあえず吐き出させてもらいましたが、書いてるうちに大分内容がネガティブになった・・・。

私は元気です。超元気。Twitterにはよく現れる方なのでそっち見てる人は特に気にしてないと思いますが。Twitterに時間をかけすぎじゃないの?というのはあまり理由になりません。何故なら6月末から続けてきたことですから、怠慢ですね。更新してない間の話をしようと思いますので続きからどうぞ(※長いです)。
疲れてました。
プライベートで特別何かがあったわけでもないですが、テストやその周り、そして情報を追うのに疲れてました。2月も終わろうとしていてそうも言ってられませんが。

考え事をしていました。
それが何かって言うと私個人が今後どうしていきたいかということと、ロックマン界隈のこと。後者は主にDASH開発室のあり方とかダレットビレッジのあり方について、です。長く考え続けてることですけど、自分の中でまだ上手く答えが出せません。

今の私はロックマンを好きでいるだけでなく、応援していくスタンスでありたくて、それで情報の紹介・まとめを行ってきたりしました。やってみればわかると思いますが、実際にはこれ結構しんどいです。
その上、DASH開発室とダレットビレッジの登場によりファンの動向も見ていかなければならなくなりましたが、システムがまだ未熟すぎてとても管理が追いつきません。関わるほどに疲れていきます。

そんなの個人の勝手かもしれないけど、こういう私みたいな人を公式はどんどん利用していくべきなのに疲れさせてるんです。どこ見ればいいのよー!って迷わせてるんです。昔から思い続けてることだけど、情報が1点に集約されずファンですら告知に気付かないこともよくあります。それって広報失敗してんじゃん。
ロックマンには公式ポータルサイトがありますが、誰か利用してる人います?ポータルサイトとして機能してないのは言うまでもないと思います。

ダレットビレッジに興味で入った人なんかはそこまで積極的に関わらないから、よくわからないからもういいやってなっちゃうんじゃないでしょうか。私はTwitterのおかげで沢山のファンと関わる機会を得ることが出来ましたが、ダレットビレッジに登録したけど全然確認してないって人をよく見かけます。
DASH開発室がいまいち盛り上がりに欠けるのは、企画が尖ってないということ、たくさんの開発段階の資料を見せるといいつつそれなりにまとまったものを一部公開するだけに終わってるとかそんなことだけじゃない、「熱心なファンなら参加してくれる」みたいな甘い意識が働いてるとしか思えません。どうやって熱心なファンを増やすんですか。毎日ダレットビレッジを覗いてみて新しい魅力的な何かがありますか?それがTwitterとの違いです。

立ち上げ時が大変なのはわかるんだけど、もう2月も終わるので言い訳できない期間になってきてます。今、DASH開発室に足りないのは「参加したいと思わせる何か」であり、企画が勝手に盛り上がることはあり得ません。
私はまだダレットビレッジに登録してない人たちにDASH開発室の魅力を伝え、どんどんメンバーを増やしたいと思ってるんです。そのための友達紹介機能が先日、追加されたじゃないですか。なのに、伝えられる魅力って何?ってところに詰まるのが現実です。

DASH3はまだ本製作承認を受けてません。このことは今月になって初めて知らされた事実で、開発室の内外でびっくり仰天の話でした。外部で悪い意味でネタにされました。先日の会議でも試作期間の延長という結果にいたりました(詳しくはスタッフブログ参照)。
このことを受けて、ある人がDASH開発室に登録してるメンバーを人質と言ってました。客観的にそう受け取られても仕方ないと思います。新しい試みとして話題性があり、(稲船さん騒動もありましたが)それなりに知名度のあるプロジェクトをカプコンは簡単には止めることは出来ないでしょう。そしたら、私たちはそのための人質です。
何が何でもDASH3を作るんだというスタッフの作戦として私は悪いとは思いませんが、ここまでやるからには、ちゃんとやり遂げてほしいんです。あとになって人質ではなかったと言わせてほしい。
ここらへんの話を直接ぶつけたいんだけど、もっと考えをまとめて伝えたい。ただの批判なら誰でも出来るし、誰かがやってる。

とにかく、色々と考えさせられることが多くて、それはあまり前向きでなく、どちらかというと公式への不信に近いものがほとんどなのですが、N2さんがダレットブログに書かれたように、私もロックマンユニティとウッチーさんを信頼しています。
情報の1点集中化という話を上でもしましたが、その役目を公式が全うできないならファンがやったらええ!という考えになります。実際、海外では非公式のポータルサイトが非常に強力で、私もチェックさせてもらってます。誰もやる気配がないので、私がやるしかないかと考えていたのですが、最近はウッチーさんが頑張ってくれているので保留してます。
ロックマンユニティは公式とファンのフランクなやり取りが実現された海外のCAPCOM-UNITYを手本としたものですが、ほんとにいい感じですね。海外のイベントにも同人イベントにも足を運び、Twitterでも全て返事をするウッチーさんの努力はハンパないです。
海外の企画メガマントリビュートを国内で公式に発表したのはロックマンユニティだけだと思いますが、これは紹介してくださいとファンからの要望を受けてウッチーさんがすぐに対応したものでした。この半公式の立場ってなかなか難しいところもあると思うのですが、うまいことやってくれてます。今後も期待してます。
私が立ち上げようと思った非公式ポータルサイトでは見えにくいファンの活動(もちろん、見られたくないという性質のものは見せない)も扱おうと思っていたので、その辺が未処理な現状なので、そういうものは今後も個人的にブログで扱おうという暫定処置。
もしかしたら、ダレットブログに移行するかもしれないけど、未定。当分はこのままですが、長い文章読みにくいのはわかってますので、なんとか整理したいところ。


とかなんやかんや言いながら、私の頑張りが足りないのも事実。この1ヶ月、無駄にしたわけじゃないけど、反省は多いなぁ。個人にできることにも限界はあるでしょうけど、できることちゃんとやっていこうと思います。


まあ、そんな感じで、更新してない間はロックマンから離れてたというよりむしろ今まで以上に関わろうとしてたと思います。
上記のほかにも、今月、E缶祭というロックマン(本家のみ)のオンリーイベントに足を運ぶなど行動してきました(イベント後のスパイスマンカレーオフには金銭的に参加できず)。去年の冬コミで初めてロックマンの同人の世界を見てきましたが、ファンの力って凄いということを確かめてきました。今後、同人イベントにも積極的に参加して視野を広げていくつもりです。

E缶祭の件は遅くなりましたが、せかっくですし、そのときの日記はまたあとで簡単に書いておこうと思います。ちなみに、今年はエグゼ10周年および流星5周年にあたり、それを記念した5月のエグゼオンリーイベントにも行く予定です。一般参加になりますが、それ以外のとこでも何かしら動きは見せるつもりだし、色々な計画を立てているところです。

ロックマン界隈の情報も重要なものはあとでまとめておこうと思います。

Secret

TrackBackURL
→http://darkmessiah.blog106.fc2.com/tb.php/686-0d2fc2fb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。