2017 051234567891011121314151617181920212223242526272829302017 07
このブログの更新は終了しました。
新しいブログはこちらになります。
  スポンサーサイト    --.--.-- (--) --:--:--
カテゴリー:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  スターキャリアー関連    2007.11.19 (Mon) 22:27:25
カテゴリー:ロックマン情報
流星2発売前にレポ書けたらいいな(願望

今回の話はスターキャリアーについて。タカラトミーは本当にノーマークだから全く気付かなかった。まだ発売日わからないのか、と思って行ってみたらいつのまにか更新されてやがんの(口悪っ!
発売日は11月下旬のままだけど!!

スターキャリアーの内容そのものはどうでもいいのですが、ボタン連打では済まされないようで、レベル上げはスキャナーより大変かもしれない。ちっ(
さて、主に流星2に関係するところを纏めます。タッチコマンドの入力画面を出すための操作方法は省略。


◎スターキャリアー本体
スターキャリアーは当然ながら、今回もバージョンによって違いがあります。ウェーブスキャナーはスターフォースの違いでしたが、今回は最初から変身という仕様ではないよう。今回の違いは能力アップそのもの。見やすいように↓箇条書きに並べます。

 ・ベルセルクバージョン:バランス(どの能力も平均的に)
 ・シノビ:スピード(ラピッドとチャージがよく上がる)
 ・ダイナソー:パワー(HPとアタックがよく上がる)

もうHPという時点でスキャナーはダイナソー決定というオーラが漂ってるな。必要なバスター能力はウォーロックの装備とアビリティウェーブで補うものとすれば肝心なのはHPだよね。
しかし、それらしか差がないのなら、メガ、ギガ、特殊能力にそれぞれ差はないということなのかな。写真によるとギガはとりあえず+2されてる。因みにゲーム内でのアビリティウェーブにもギガ+1は存在(ロクマガより)。なんかもう酷いな。
同じ写真にファーストバリアとアンダーシャツがあるけど、スーパーアーマーはダイナソー独自の能力になると思う。そうでないとホントに需要がない。


ウェーブコマンドカードのうちバトルカードにのみ(?)書いてある5桁の数字をキャリアーで入力すると、レベルが上がるらしい。経験値ではなく、単純にレベルが上がるというのなら、序盤で使うのは損ですね。

「DXベルセルクエディション」というものがありますが、ホルダーと流星のペンダント(ゲームに付属した回収対象のものではない)付属という、ウェーブスキャナーDXエディションと全く変わらないような仕様。イラネ(
でも、写真に載ってるカードが付属するなら「ジェミニスパーク(SP?)」が付属することに。そうなると、ちょっと悩ましい。同じように考えると、「ファイアダイナソー」バージョンには「オックスファイアSP」が付属。


◎ウェーブコマンドカード
大きく分けて6種類あります。

 ・バトルカード
 ・トライブアタックカード(KFBが使えるらしいが、詳細不明)
 ・トライブキングカード(詳細不明)
 ・アイテムカード(多分、使い捨てカードで、特定のアイテムが手に入る)
 ・ロックマンデータカード
 ・その他(詳細不明)

バトルカードはブランクカード(物語中で手に入る)に内容を書き込んで使います(これによって得られたカードは名前が青文字になる)。
現在予約受付中の攻略本や、昨日の20周年イベントで貰えたチラシに付属するレジェンドカードはジャンル的にはこのバトルカード扱いのよう。前作のベストコンボのバランスを調整したものかな。だとしたら、全部のブランクカードにレジェンドやればいいんじゃn(((

ロックマンデータカードは前回書いた記事のものかと。要するに、キャリアーで育てたデータを流星2に転送する為のカード。このカードはキャリアーのバージョンによって違うので、それで能力の伸び方がバージョンによって異なるということなのだろう。

そういえば、これってメガとギガしかないの?
ブースターはこれだけのようだけど。だとしたら、いつもより親切な方だね。



とまあ、こんな感じで。スターキャリアーを大会用に買うにしても、一度、流星2を一通りプレイしてからバージョンを考えた方が良さそう。多分、ダイナソーが一番いいだろうだけど。

Secret

TrackBackURL
→http://darkmessiah.blog106.fc2.com/tb.php/75-086f3f4e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。